新着情報
桧沢小の出来事とお知らせ

日誌

やっぱり冬は雪遊び!

 昨日降雪の中、高学年の皆さんが校庭の圧雪をしてくれたおかげで、今日は絶好の雪遊び日和となりました。そり、スノーボード、雪合戦・・・・。縦割り班ごとに満喫した桧っ子タイムでした。

かんじき履いて雪ならし

吹雪の中、5・6年生がかんじきやスコップを持って飛び出してきました。明日は「桧の木っ子タイム」で縦割り班ごとに校庭で雪遊びの予定です。どうやらその会場作りのようです。全校生のために、寒さを忘れて働いてくれました。ボランティア精神に感謝です。

道徳「真の友情とは」

 5・6年生の複式学級が道徳の授業をしていました。テーマは「真の友情とは何か」。罪を犯して逃げている親友が、もし自分の所に訪ねてきたらどうするか・・・・。高学年らしい多様な意見が交換されていました。

校舎内を彩る冬の伝統行事

 地域から3名のGTをお招きして、今年も1年生2年生が「だんごさし」体験をしました。校舎内3カ所に赤い木肌のミヅキの木を設置して、色とりどりのだんごが飾られました。五穀豊穣、学問成就、今年も良い年でありますように!

3学期がスタートです。

3学期初日。みんな元気に登校してくれて嬉しかったです。体育館は冷え切っているので、始業式は暖房の効いた木もれ日ホールでおこないました。とても落ち着いた態度で参加することができました。また、明日から楽しく充実した学校生活をおくりましょう。

2学期終了です。

 終業式では代表児童による2学期の反省発表と、冬休みの安全な過ごし方についてみんなで確認しました。午前授業でしたが、みんな落ち着いて最終日を過ごすことができました。クリスマス、お正月、家族と良い時間を過ごして欲しいです。三学期また元気に登校してください。

賞状がいっぱい!

 すっかり冷え切った体育館でしたが、頑張って全校朝会を行いました。書写コンクール、造形展、税の絵はがき等、2学期もたくさんの賞状をいただきました。みんなおめでとう!

焼き物体験

 地域の専門家をGTにお招きして4年生が図工室で焼き物体験をしました。皆真剣な表情で作品作りに取り組んでいました。将来の陶芸家がここから出るかも知れません。焼き上がって作品ができるのは少し先になりますがとても楽しみです。

冬休みの前に・・・

 地区児童会がありました。6年生を中心に、これまでの登下校の反省や、冬休み中の過ごし方について話し合いました。春に作成した安全マップを見ながら、地区内の危険箇所についても確認しました。

桧っ子探検隊 出動!2

 第2回目の本日は、町のお菓子屋さんと郵便局にいってきました。郵便局ではこの間教室で書いた年賀状を実際にポストに入れる体験もしました。(まだ年賀状の受付になっていないので、あくまで練習です)お菓子屋さんでは、見学だけでなくよく見るとなんだかおいしそうなものを食べていますね。