ようこそ! 田島中学校のホームページへ!!


携帯からご覧いただくこともできます。
新着情報
こんなことがありました!

日誌

10/20 すずかけ祭の成功を願って

校舎内を巡視すると、校内のいろいろなところにポスターが掲示されています。
気がつけば、生徒玄関には「合唱コンクール・すずかけ祭を成功させよう!」の横断幕が掲げられていました。
今週はすずかけ祭に向けて、学校中が大忙しです。
朝いつもより早く登校し、発表用の動画撮影を行う生徒がいました。

昼休みは校内いたるところで合唱練習の歌声が響きます。

放課後は、ダンス発表のため練習をしている生徒がいました。
感染症予防により制限は多くありますが、できることを精一杯取り組んで欲しいと思います。

10/19 南会津町教育委員会教育委員訪問

南会津町教育員会より、3名の教育委員と教育長、学校教育課より課長・主幹の6名の方々をお迎えし、教育委員訪問を実施しました。
各教室での授業を参観なさった後、懇談を行い郡内一の中学校として活気があることや、あいさつのよさ、人なつこさなどについて、おほめのお言葉をいただきました。
「学校らしい学校」とのお言葉もあり、地域と共にある学校として、今後も努力をしていきたいと改めて思いました。

10/15 “すずかけ祭”一般発表オーデション

“すずかけ祭”一般発表は有志の生徒が発表する、生徒たちにとって楽しいコーナーです。
かつてはバンド演奏やゴスペル、その昔(校長が担任をしていた頃)はパラパラダンス等もありましたが、今は一般発表の参加者は“動画”を作成して発表するグループが多くなりました。
時代の変化で表現方法は変わりましたが、変わらないのは皆に見てもらうためのルールがあると言うことです。「他人を傷つけない」「中学生らしい(下品や不快にさせない)」などの基準の中で発表しなくてはなりません。
そのための審査会を行いました。審査員は教頭、教務主任、各学年の代表の先生です。
皆と楽しむためにルールを守って参加する田島中生すばらしい。そこが大切なんです。

10/15 校内文化祭“すずかけ祭”ポスター完成!!

すずかけ祭のポスターが完成しました。
青空に向かってジャンプする生徒たちの後ろ姿、その瞬間を原案としました。
今年のテーマは「VIVA青春!」サブテーマは「 our hearts become one 」です。
残念ながら1日目は限定制限公開、2日目は非公開となっていますが、生徒たち自分たちの文化祭を盛り上げようと、それぞれの係が頑張っています。
文化祭の様子は、ホームページにアップしますので、ご覧ください。

“すずかけ祭” という名称は、平成8年(1996年)から使われました。その前までは “田島中学校文化祭” でした。
この年、田島中学校は創立50周年を迎え、それを記念して新たな田島中学校のスタートを願い、当時の3年生と学友会が中心となって命名しました。
それから25年、田島中学校の文化祭は“すずかけ祭”として、今も続いています。

10/15 南会津教育事務所管理訪問

南会津教育事務所の栗木次長と稲本主任管理主事をお迎えし、学校施設の管理状況や学校運営のご指導をいただく管理訪問を行いました。
南会津町教育委員会学校教育課の橘主幹兼係長も同席していただき、管理状況を見ていただきました。
落ち着いた田島中の生徒たちの様子を感心してお帰りになりました。

10/13 郡小中学校音楽祭(合奏)

御蔵入交流館の文化ホールで郡内の小中学校が集まり郡小中学校音楽祭(合奏)が開催されました。

コロナの影響で、参加学校も少なく、観客も制限ありの音楽祭でしたが、田島中吹奏楽部の発表は、大変立派でした。

吹奏楽部の演奏に聴き入る小学生、保護者、先生方の姿が印象的でした。

 

10/8 校内合唱コンクールにむけて

今の時期、校舎内では朝、昼休み、放課後といたるところで合唱の歌声が聞こえてきます。
校内合唱コンクールに向けて、各学級が練習を行っているのです。

田島中学校の合唱コンクールは、南会津町の文化ホールをお借りして開催しています。
今年も10月22日(金)に開催する予定ですが、残念ながら感染症対策のため入場制限をしての開催となります。


レベルの高い合唱の様子を、希望する保護者の皆様にお聴かせすることはできませんが、生徒たちクラスの団結のために、練習に取り組む姿はとても素晴らしいと思います。

10/7 中高一貫教育授業研究会(英語)

田島中学校は、平成17年度から田島高校と荒海中学校、旧檜沢中学校の4校で、連携型中高一貫教育を推進しています。
現在は田島中・荒海中・田島高の3校の連携型中高一貫教育となっていますが、今、回田島中学校を会場に英語の授業研究会が開催されました。
南会津町の教育長様も授業参観に来てくださり、田島高校の校長先生をはじめ、教頭先生や英語科の先生、荒海中の英語科の先生が、本校の英語教師と高校の英語教師のTTによる授業を参観し、研究を深めました。

10/5 中庭の色が変わった

総合文化部の活動の一環で、森林環境税の補助事業を活用し、中庭の整備を行いました。
中庭に敷き詰められたウッドチップからは、とても良い「森林の香り」がします。
生徒にとっての憩いの場所になってくれればと思います。