こんなことがありました!

日誌

5/22 幼稚園訪問(3年2組)

今日は3年2組の生徒たちが、暁の星幼稚園の訪問を行ってきました。
最初のごあいさつ、緊張しているのはどちらでしょうか?
でも少し時間がたてば、仲良く過ごせるようですね。
優しい気持ちを大切にして欲しいです。

5/21 春の奉仕活動

田島中学校では、地域との関わりを大切に、地域のために尽くすことのできる人材の育成を目指しています。
その一環として、例年この時期「春の奉仕活動」として、各学年ごとに場所を決めて、除草作業やゴミ拾いを行っています。

今年は、3学年が「御蔵入交流館周辺」、2学年が「会津田島駅前周辺」、1学年は「田島体育館・あたご館」での奉仕活動を行いました。


駅前で活動していた2年生に、駅から出てきた方が「素晴らしいですね」と生徒に声をかける様子を見ました。

地域に尽くして、感謝を頂くこの体験を大切にしたいと思います。

5/20 全校集会(朝の集会)

田島中学校の全校集会(朝の集会)では、生徒たちが各種大会やコンクール・検定試験等で表彰をうけて頂いた賞状を、校長が渡す場面と、すでに大会会場などで表彰を受けた場合は受賞報告をする場面があります。

今日の 全校集会(朝の集会)では、3月に滋賀県で開催された全国ビブリオバトル大会で、全国3位となる龍谷大学賞を受賞した細井みず保さんをはじめ、今までにない40名以上の生徒たちが登壇しました。
田島中学校の生徒たちの活躍すごいです。

5/20 学友会(生徒会)総会

学友会(生徒会)前期総会を実施しまた。
今年の学友会スローガンは「勇気凜々(ゆうきりんりん)」です。
「失敗をかえりみず、さまざまなことに対し、勇敢に立ち向かうさま」という意味があります。


総会要項には、「私たちは、さまざまなことに挑戦し、勇気を持って、行動して欲しい」という願いを込めて、この言葉に決めたと書かれています。


そして、「学習や部活動、さまざまな学校行事において、今までになかった新しいことにも挑戦することが大切だと思います。」とも書かれ、最後に「勇気凜々を目指して、全校生一丸となって、頑張っていきましょう」と締めくくられています。


頑張ってください。田島中学校は、学友会の頑張りを応援しています。

5/20 先輩ありがとうございます

本日、本校の卒業生で、東京を中心にスポーツマッサージ事業を展開している「株式会社ケッズトレーナー」の代表取締役 大竹健一 様(昭和51年卒)と「東邦銀行新宿支店」の支店長 勝倉伸治 様が来校され、デジタルカメラ3台を寄付してくださいました。


東邦銀行が行っている「福島がんばれ寄付型私募債」の一環として、大竹様の母校である田島中学校へ2回目の寄付となります。
寄贈式では母校での、校庭を部活動で駆け巡った思い出と、何事も続けることの大切さについてお話ししてくださいました。


最後に、感謝の思いを込めて、全校生で校歌を斉唱しました。
御厚意を大切に、有効に活用させていただきます。
本当にありがとうございました。

5/13-15 全会津中体連陸上競技大会

あいづ陸上競技場で全会津中体連陸上大会が3日間にわたって開催されました。
1日目は、雨降りとなり気温も低い中で、生徒たち頑張りました。
2日目からは、前日と打って変わって、好天となり、若干暑いくらいの天候となりました。
応援態度も素晴らしく、入賞選手も多数いて、会津全域に田島中精神を発信することができました。
大変素晴らしい、参加態度でした。

入賞選手を紹介します。

○3年男子100m 第2位 星  奏くん
○共通男子走高跳 第2位 遠藤修斗くん
○1・2年男子4×100mリレー 第3位 八木沢武尊くん、渡部来駕くん、小椋遥翔くん、星  嵐くん
○共通男子棒高跳 第4位 渡部一颯くん
○1年男子1500m 第7位 芳賀沼 仁くん
○共通男子4×100mリレー 第8位 渡部一颯くん、渡部流生くん、大塚 乱くん、星  奏くん

□共通女子走高跳 第4位 梶山結理さん
□1年男子100m 第5位 大橋梨央さん
□1年女子1500m 第5位 栗城あかりさん
□1・2年女子4×100mリレー 第5位 星 柑凪さん、栗城あかりさん、児山月皐さん、大橋梨央さん
□3年女子100m 第7位 小椋杏音さん

5/8 第74回郡中体連陸上競技大会


8日(火)びわの影陸上競技場で開催された第74回大会。今年も田島中学校の生徒たちの活躍が目立った大会となりました。
今年度大会より学校対抗の成績を出さない大会となりましたが、1・2年生の4×100mリレーでは、男子が1位となり、共通4×100mリレーでは、男女ともに1位となりました。
個人種目でも男子に設定された15種目の内1位4名、2位6名、3位6名と多くの男子が入賞しました。女子種目でも12種目の内1位5名、2位4名、3位3名の入賞があり、まさに赤い旋風のごとく、大活躍した一日となりました。
生徒ひとり一人の選手として行動はもちろん、応援する姿も大変素晴らしいものでした。