こんなことがありました!

日誌

これも最後の委員会!

 今日から3月。

 6年生は中学校への進学、そして他の学年の児童達は進級への大切な助走期間となります。ぜひ、これまで

の経験をいかして、4月に好スタートを切ることができるようまとめと準備をしてほしいと思います。

 さて、昨日、最後の委員会活動がありました。4つの委員会で、今年度の反省と改善点、今後の活動について

6年生が中心となり話し合いました。6年生は、後輩達にもっとよくなるための工夫の仕方などを伝えていまし

た。また、ひとつ5年生へバトンが引継がれました。委員会の様子をご覧ください。 

【企画運営委員会】                       【健康運動委員会】

                 【放送委員会】

【図書委員会】                        【昨日の校庭の眺め】

 

 

鼓笛隊がやってくる! 

 いよいよ3月5日(火)に「鼓笛隊移杖式」が行われます。

 

 昨日の午後には、1~5年生による全体練習がありました。最後の全体練習であったため、互いに足

の動かし方や止め方、手の上げ方など細かい点もチェック、また何度も演奏しては確認する沈黙の時間

もありました。

 演奏では、1年生はボンボン、2.3年生は鍵盤ハーモニカ、4・5年生は一人一役の楽器等、一人

一人が自分のパートに真摯に向き合い、美しいハーモニーが響きました。

 きっと本番では、これまで鼓笛隊を引っ張ってきてくれた6年生諸君も感動してくれることでしょう。

 それでは、児童一人一人が集中し真剣に取り組んだ昨日の練習風景をご紹介します。

  音楽は音符にあるのではなく、その間の沈黙にある。 ~ モーツァルト ~

放課後子ども教室 修了!

 昨日の本年度、最後の「あらかい子ども教室」が行われました。

 今日は、参加児童全員でコーディネーターの湯田美和さんや指導員の先生方とお楽しみ会をしました。

その後、修了証書と記念品をいただき、全員で記念撮影をしました。

 1~3年生が参加できる教室のため、3年生は本当に最後の時間。これまでお世話になった先生方と

の名残を惜しむ表情も見られました。

 これまでたくさんのスポーツやクッキングなどの体験・交流活動で、子たち達の豊かな学びや成長を

支えていただいた指導員の先生方に改めて感謝申し上げます。

 昨日の様子をご覧ください。

ノートの達人

今日の2校時目、5年生は算数の時間。

「くもわ」の法則をマスターすべく、割合の計算に取り組んでいました。

 すると4年生が「よろしくお願いします」とあいさつをして訪問。自主学習もふくめて先輩達のノートが

とても素晴らしいため、参観に来たとのこと。

 先輩達のノートを見せてもらい、「すごい!」、「こんな風にやろう!」などと感想を話し、アドバイス

をもらっていました。

 これからのノート作りでは、大切なところを目立つようにしたり、ポイントを自分でまとめるなど工夫し

ていきたいですね。4月から上級生となる4,5年生の「ノート作り」での異学年交流の場面をご覧くださ

い。

 

 「黒板に書かれたことがすべてなら白いチョークをひとつ下さい」

 (H9年 九州女子大学主催第1回全国高校詩歌コンクール短歌の部 最優秀賞  福岡県の女子高生の作品)

春近し!今日の授業風景から 

 早いもので2月も最後の週。

 春の足音が聞こえる今日の荒海小学校の様子をお伝えします。

《朝の様子から》

 【2年生 みんなで校歌を歌う】 【健康観察簿 手伝う6年生】  【職員玄関掲示も「雛祭り」に】 

《授業の様子から》

 【1年生 国語 物語の読み取り】【4年生 国語  出典から説明】    【あおば 自立 タブレットで】 

《2時間目の休み時間の様子から》

 【3年生 体育館でくつろぐ】  【5年生 卓球場での名勝負】  【1年生 紙皿コロコロ作品】 

《いろいろな場面から》

 【6年生 卒業式の合唱練習】  【6年生 パート練習】     【3,4年生 送る会の練習】 

 

【5年生 家庭科 フェルト作品】【3年生 PCで警察署新聞を制作】 【チャップリンの言葉 掲示物より】   

連休前の授業風景

 今日は、久しぶりに雪が降っていました。

 児童達は元気に登校。午前中の授業に楽しく、集中して取り組んでいました。

明日からは3連休です。事故やケガなく、楽しく、元気に過ごしてほしいと思います。

【1,2年生 体育 大好きなドッジボールを楽しむ】        【2年生 国語 水筆で書く】

【3年生 理科 磁石と鉄の謎】  【4年生 小数で、何倍かな?】 【5年生 外国語 英文を書く】

【6年生 理科 水溶液の性質】 【あおば 宿泊訓練の話に笑顔】 【児童作品 書写より】

 

お練り 荒海小歌舞伎

 今日は、6年生がテーマは「自分で歌舞伎の化粧をやってみよう!」に挑戦しました。

 最初に、担任の先生がモデルとなり、講師の先生が説明しながら化粧をすると、子供達は一つ一つの

やり方を確かめながら、隈取りをしました。

 だんだんと舞台役者に変身していく自分、そして友達の顔を見つめながら、歌舞伎の醍醐味を味わっ

ていました。

 完成後は、後輩達の「オーンサン、ヤレカケロ」のかけ声の中、校舎内を「お練(ね)り行列」。

記念撮影も行い、郷土文化を学ぶ貴重な体験活動となりました。ご指導いただいた講師の皆様に感謝申

し上げます。 

 

 

 

町交通安全プログラム 

 本日、児童達の通学路の安全点検が行われました。

 段差や照明などさまざまな点を確認して回り、今後の交通安全のための

注意事項や対策について協議することができました。

 お忙しい中、ご協力いただいた町教育委員会と建設課、南会津建設事務所、

南会津警察署荒海駐在所の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。

こども歌舞伎体験

 本日、町生涯学習課、子供歌舞伎を応援する会の皆様を講師に体験教室が行われました。

 1時間目は、3~6年生が参加。田島祇園祭屋台歌舞伎の歴史について学んだ後は、地元の鴫山城を

舞台にした紙芝居「時津風日乃出松」を鑑賞。登場人物ごとに講師の先生が迫真の声と鳴り物で演技を

してくだり、物語の世界に引き込まれていました。

 2時間目は、5,6年生が参加。着物や鎧や刀などの衣装体験、幕の開閉の音を出す柝(き)や木魚

などの効果音体験があり、役者や裏方の視点から歌舞伎の世界について学ぶことができました。

 明日は、6年生が化粧体験にチャレンジします。お楽しみに!

 

休み時間がある!

 毎月1回、子供達一人一人にアンケートで、頑張っていることや困っていることなどを教えてもらっ

ています。

 そんな中で、「学校が楽しい」という児童のほとんどがその理由に「休み時間があるから」と答えて

います。毎日、長い休み時間(2校時後)と昼休みの時間に校舎内を回ると、校庭や体育館、そして教室

で友達と楽しく遊んでいる姿がとても印象的です。

 そんな児童達の「遊びの天才ぶり」(昨日の様子)をご紹介します。

 

【長い休み時間】

  《上学年は卓球大会》     《低学年のボール当て鬼》   《チャイム後、中学年体育のランニング》

【昼休み時間】

 《上学年のバスケットボール》  《上学年もボール当て鬼》    《4年生 ドッジボール》

 《下学年の卓球 先生と勝負》 《1年生 縄跳びチャレンジ》  《5年生 連弾に笑顔で挑戦》

 《3年教室 UNOで勝負》   《3年教室 オセロで勝負》    《3年教室 腕相撲で勝負》

【雪解けがすすみ、雪像のなごりが残る校庭 ~昨日の記事と比較してください~】

 

月曜日の授業風景

 新しい年も、1ヶ月半が過ぎました。

 6年生は、卒業式までの登校日は、今日もふくめて23日。

 進学、そして進級へ向けて、授業に真剣に取り組む様子をご覧ください。

 

【6年生 社会「現代の日本」】                【図工作品 未来の自分も完成】 

 【5年生 算数 プリントまとめ】 【4年生 算数 割り算 小数点】【3年生 国語のまとめテスト】

【2年生 漢字の成り立ち】  【1年生 算数 図形を合わせて】 【あおば 国語プリント】

 【あおば 国旗から学ぶ】     【校庭の様子~雪もかなり溶け、春の足音が~】

晴れの授業参観日

 朝の吹雪が嘘のように晴れ渡った午後、たくさんの保護者の方に参加していただき、第4回の

授業参観が行われました。

 子供達は日頃の成果を発揮し、意欲的に授業に取り組んでいました。子供達の笑顔と元気、そし

て感動の涙など、それぞれのクラスに生き生きとした児童達の学びの風景がありました。

 PTA全体会では9年間、PTA役員を務めていただいた前PTA会長 湯田美和様に、福島県及び南会

津郡PTA連合会からの感謝状が渡されました。挨拶では「今後も何らかの形で学校をサポートさせて

いただきます。」という有り難いお言葉をいただき、参加者全員でお祝いしました。

 それでは、授業参観の様子をご覧ください。

 

【1年 「できること」発表】 【2年へその秘密 養護教諭と】 【3年 書写 複数教員で指導】

【4年 1/2成人式 決意発表】  【5年 算数 変わり方調べ】 【6年 国語 思い出を言葉に】

 

【あおば できた・成長動画鑑賞】 【全体会 PTA会長の挨拶】  【PTA功労者 湯田実和氏へ表彰】

 

 

   

授業参観、お待ちしています!

 今日も全員、65名の児童が登校。

 休み時間も元気に遊び、午後の授業参観に向けて給食を楽しんでおります。

 給食の様子を見に行くと、ニューリーダーの5年生が、保護者の皆さんに「来て下さい」という

メッセージのポーズを取ってくれました。さすが英語が大好きな児童達です。

保護者のみなさん、会場の様子もご覧いただきたいと思います。

 お待ちしております。

  【英語で学んだ「 Come on!」のポーズ ~5年生より~】

 また、会場も大谷選手からの贈り物グローブ展示会、6年生が伐採された樹齢100年越え

の桜の枝で作った校章バッジ展示会、創立150周年記念DVD注文予約会、なわとびコンテスト

結果一覧表、本日発行、学校だより展示などいろいろご準備しております。

 もちろん、第一は、4月から心も体も、学びでも大きく成長されたお子さんの姿をぜひ、ご覧い

ただきたいと思います。天気も良くなってきました。お忙しいとは思いますが、よろしくお願いい

たします。

 

何の足あとかな 

 昨日、アニマルトラッキング協会の阿久津研二先生をお招きして、3年生が学校周辺に生息する動物に

ついて学びました。

 初めてのかんじきでの雪原散策では、動物の足跡を観察しながら楽しい体験の時間となりました。

 ウサギ、キツネ、シカ、テンなどの足跡や、シカのかじった笹、リスが食べてエビフライのようになっ

た松ぼっくり、熊が木の上で食事した後のクマ棚など、普段なら見過ごしてしまいそうな動物の息吹を感

じることができました。

 子供達にとっては、川の環境調査やイトヨ観察、藍の栽培、藍染めなど総合的な学習の時間で学んだ

南会津の自然を学ぶ、最後の充実した体験学習となりました。

 講師の阿久津さん、お忙しい中、ありがとうございました。

おはなしこぐま 

 読み聞かせボランティアグループ「おはなしごくま」の鈴木さん、星さんによる絵本鑑賞の時間は、いつも

子供達の心を捉え、新たな気づきや感動で心を耕してきてくれました。

 そんな素敵な時間も、8回目となる本日、最終日となっていましました。これまで、参加してきた1,2年生

の児童達は、今日も目を輝かせ、絵本の世界に引き込まれていました。

 最後に、児童達はこれまでの感謝の気持ちを込めたメッセージカードを先生方にお渡しし、いっしょに記念撮

影しました。「来年も、またお願いします」等、たくさんのメッセージが、この時間の重要さを物語っています。 

 お忙しい中、ご協力いただいた講師の先生方にあらためて感謝申し上げます。

えがおタイム de バレンタイン

 朝、えがおタイムがありました。新リーダー5年生女子が、パーティーの雰囲気を演出しながら

「今日はバレンタインデー!チョコはない! けど、みんなにあいさつで元気をあげよう!」と言

って全校生で元気にあいさつしました。

 

 その後、新しいスクールサポートスタッフの塩生(しおの)さんの自己紹介。なんと、今日が

お誕生日ということでみんなでお祝いもしました。これまでの室井さんに、新メンバー塩生さんも

加入した強力!応援団が、これから子供達の学校生活をサポートしてくれます。うれしいですね。

 

 表彰では、「県書きぞめ展」で特選を受賞した児童5名に賞状が渡されました。金賞6名、銀賞

6名も名前が発表され、冬休みのチャレンジする姿勢と受賞に大きな拍手が送られました。 

 

 最後は、「なわとびコンテスト」の上位入賞について連絡がありました。特に、短なわとびコン

テスト6年生女子 後ろ回し跳びの部では、本校児童が優勝!感想は「ただ、うれしいです。」と

謙虚! 来年は後輩達が、先輩の背中を追いかけ、さらに上位入賞をねらえそうですね。

 成績は、写真の下欄でご覧下さい。

 

《県書きぞめ展》 

  【特選】 2年 児山 佑輔さん  君島 唯華さん  3年 佐久間 由梨さん

       4年 室井 陽音さん  6年 大竹 藍菜さん 

《県なわとびコンテスト》

  【短なわとびコンテスト】

    ◎6年女子 後ろ回り跳び 1位 星 凜咲さん 432回

    ◎6年女子 前回し跳び  2位 大竹藍菜さん 402回

    ◎3年 連鎖跳び     9位 阿久津絢香さん、湯田晴馬さん 90回

  【長なわとびコンテスト】

    ◎2年 9人以下の部  11位  98回  

    ◎5年 10~25人の部  11位 277回

    ◎6年    〃      12位   399回   その他、入賞多数、みなさん、すごい!

 

 

 

-5℃ 朝のあいさつ

 今日の朝、空は晴れ渡っていますが、寒さはきびしく-5度を下回りました。

 そんな中、登校する元気なあいさつが校舎に響き渡っていました。6年生は、昇降口であいさつ運動。

いつも通り、毎日、登校した児童は、職員室と校長室にあいさつしてくれます。元気なあいさつにいつも

心が和み、元気をもらう時間です。

 今は、朝の歌が各クラスから聞こえてきています。今週も、一人一人が楽しく充実した学校生活を送る

ことができるよう願いつつ、朝の登校の様子をご紹介いたします。

 

雪国天国 ~ 雪まつり集会 ~

 今日は、子供達がとても楽しみにしていた「雪まつり集会」が行われました。

 この日に向けて6年生を中心に、縦割り班での相談会、会場づくり、チーム競技の話合いをしてきま

した。また、昨日は4~6年生が協力して校庭での最後の準備会を行いました。

 今日は、開会式後、いつもの清掃班(縦割り班)ごとに8つのチームで「そりリレー」。チームの旗

の下に集まった子供達は、競技に夢中となり雪をも溶かす大熱戦を繰り広げました。優勝チームは3班

(班長 6年彩心さん)でした。ナイス・チームワークとジャンケンの強さに感動です。おめでとう。

 リレーのあとは「雪像作り」。班ごとにデザインを決めて、様々な趣向を凝らし作品を仕上げました。

完成後は、班ごとに記念撮影をしました。 

 閉会式では、各学年の代表児童が異学年のみんなと楽しく、協力して雪遊びができたことについて感想

を発表してくれました。

 解散後の校庭は、雪に親しむことのすばらしさ、そして南会津のよさを実感した子供達の笑顔と元気で

満たされていました。忘れられない雪、そして友との思い出となったようです。

6年生「にこにこ給食」

 昨日、6年生は保護者の皆さんとの小学校最後の会食会がありました。

 入学してから、はや6年が経とうとしており、入学した時からくらべると心も体も大きく成長し

ました。

 卒業も間近となった昨日、保護者の方が来校され、お子さんと机を並べ給食を楽しみました。

1年生のにこにこ給食より、静かな会食風景。きっと児童や保護者の皆さんにとって、感慨深い、

思い出に残る小学校での給食だったのだと思います。

 お忙しい中、ご都合をつけていただき、参加してくださった保護者の皆様に感謝申し上げます。

 

5年生 クロスカントリー教室

 昨日の午前中、講師に星陽子先生をお招きして、クロスカントリー教室が行われました。

 晴天に恵まれた校庭で、最初は上手に滑ることができなかった児童も、クロカン・スキーの

楽しみ方とともに滑り方を丁寧に教えていただき、最後にはかなり上達する様子が見られまし

た。

 アルペンスキーとはちがった楽しさを体験し、雪を楽しむ充実した体験学習となりました。

 お忙しい中、ご指導いただいた星先生ありがとうございました。

少年消防クラブ 退団式

 昨日、南会津広域市町村圏組合消防本部の一柳さん、五十嵐さんに来校していただき、少年消防

クラブの退団式が行われました。

 本校、クラブ員の5,6年生が参加。

 一柳さんからは、「この冬も、避難経路の除雪など防火活動に一生懸命取り組んでくれた皆さん、

これからも地域の防火・防災の担い手としての活躍を期待しています。」というお話がありました。

 その後、退団する6年生を代表して、広野亮さんが期待書を受け取り、滝沢悠真さんが「2年間

の少年消防クラブでの経験を生かして、中学生になっても防火・防災のためにやれることを自主的

に取り組みます。ありがとうございました。」とあいさつしました。

 先輩達の姿を見つめる5年生達に、また1つリーダーとしてのバトンが渡されました。

 

 

 

 

Let'sダンス「こびとビート」 

 今日の朝は「えがおタイム」が行われました。

 はじまりは、恒例のあいさつ。新たな笑顔リーダーとなった5年生から代表2人が寸劇を披露。顔色が

さえず、元気のない少年が、みんなのあいさつで「元気もりもり」にパワーアップする様子をステージと

フロアの掛け合いで好演してくれました。

 また、えがお企画は2年生担当。2年生が作成した国旗を見て、国名を当てるクイズとダンスの2本立。

ダンスは「こびとビート」、ゆったりとした曲調と楽しい踊りで会場は大盛り上がり。アンコールとなり、

最後は全校児童・職員、みんなで「こびと」になりきって笑顔でダンスしました。

 「こびとビート」は、絵本「こびとづかん」の作者なばたとしたかさん作詞の楽曲で、コミカルな踊り

が人気になっています。「こびとをおびきよせる(かもしれない)秘伝の踊り」とのこと。

 

放課後の掲示物

 昨日の放課後、校内の掲示物を見て回りました。

 今日は荒海小学校「掲示物特集」をお楽しみ下さい。

 

【1年生 形をうつす】     【2年生 白と黒の世界】    【3年生 詩からイメージ画】

【4年生 明るい4年生の書写】  【5年生 新年の思い出と目標】 【あおば それぞれの作品】

【6年生 未来の自分を作る 】

【階段 SDGsと私達】    【体育館 大谷選手と私達】    【卒業作品 龍と私達】

     

【昨日の放課後 雪が降る様子】

 

 

 

 

立春大吉!授業で伸びる

 昨日は立春。

 例年より雪が少ない南会津。暦の上では、春ですが、まだまだ雪は降ることでしょう。

立春から日が長くなり春を感じる機会が増えるのも事実。しかし、太陽を見る時間が増えること以上

にうれしいのは、進学、進級へ向け、頑張る児童の姿が見られることです。

 今日も各クラスで児童達が授業に真剣に取り組んでいます。各クラスの様子を紹介します。

 

 【1年生 算数・プリント個別】  【2年生 学活・えがおタイム準備】  【3年生 国語・読み取り確認】

【4年生 算数・小数のかけ算】  【5年生 算数・台形の面積 】  【6年生 算数・プリントまとめ】

【あおば 算数・国語・自立】

雪国天国~ゲレンデ編②~

 第2回スキー教室が、保護者の皆様のご協力のもと開催されました。

 天候にも恵まれ、ゲレンデからの「ふるさと」の眺望とともに爽やかにスキーを楽しむことができ

ました。

 また、保護者の皆さんに丁寧に教えていただいた子供達のスキーは、前回よりもさらに上達。笑顔で

颯爽と白銀の世界で躍動する姿が印象的でした。

 お昼には定番のカレーと豚汁を堪能。さらに代表生徒による保護者&児童のインタビュータイムもあり、

心も体もあたたまる素敵な時間となりました。

 最後に、保護者の皆様、そして「だいくらスキー場」の皆様に感謝申し上げます。

鼓笛隊もバトン・タッチ!

 鼓笛隊も世代交代が進んでいます。

 次年度の鼓笛隊の担当が決定して練習が始まり、6年生がサポートしてくれています。昨日は、6年生

との最終練習日。卒業を控えた6年生が、4、5年生に伝統の鼓笛隊の技と心意気を伝授しました。

 昨日の6校時に行われた最終引継の様子をご紹介します。

     「  勇気を失うな      くちびるに歌をもて      心に太陽をもて 」                                                                                          (ツェーザル・フライシュレンの詩、山本有三訳)

リーダー引継、のち節分

 昨日の朝、「えがおタイム」が行われました。

 内容は、①笑顔リーダー引継式、②節分の豆まき集会

 これまで活躍してきた6年生は、華麗な「頑張ってくだサイドステップ」をして、5年生に

笑顔リーダーのバトンを渡しました。

 その流れで、新・笑顔リーダーの5年生が節分集会を開きました。「まいた、まいたゲーム」

や節分の由来等のスライド説明をして、最後は大きな声で「鬼は外、福は内」のかけ声とともに、

壇上から豆をまき、邪気を振り払いました。

 子供達はみんな大喜び。ひとつでも多く豆の袋をゲットしようと、にぎやかに笑いながら頑張

っていました。

 季節の節目。新たな春に向けて、新たなリーダーとともに笑顔いっぱいの時間となりました。

校長先生の授業より

 先週、金曜日は1,2年生の道徳。

 教材は、ふくしま道徳教育資料集『「はだかまいり」のはじまり』。柳津町虚空蔵様の祭礼の起源を知

り、伝統を受け継ぎたいと思う少年の物語。紙芝居で内容を読み取り、南会津町の行事「田島祇園祭」に

ついて確認。最後は、祇園祭に関わっている校長先生が先導して、みんなでミニチュア屋台の運行を体験。

 「オーンサーン、ヤリカケロ!」のかけ声と共に校舎内を練り歩き、盛り上がりました。

 

 昨日は、4,5年生の総合的な学習の時間「SDGsを学ぼう」。

 17の目標一つ一つについて、クイズに答えながら世界や日本の課題や素晴らしいアイディアについて

考えました。まとめの感想では「世界には食べたくても食べることができなかったり、海の中にたくさん

のゴミがあったりすることに気づき、食べ物やプラスチックゴミを捨てないようにしようと思いました。」

などたくさんの意見がありました。感想は昼の放送「荒海っ子ニュース」で発表していきます。

 世界について考え、ふるさとから行動する荒海っ子へと成長していってほしいと思います。

郷土食に力あり

 毎年1月24日~30日は「全国学校給食週間」。

 学校給食の意義や役割について子供、先生、保護者、地域の皆さんの理解と関心を深め、より一層

の充実と発展を図ることを目的としています。 

 今回、「全国の郷土食」メニューが登場。先週は、沖縄県のチャンプルー、新潟県ののっぺい汁。

昨日は群馬県の豆腐めしと呉汁を楽しみました。 

 さて、今年度、荒海小学校では家庭科や総合的な学習の時間で、南会津の郷土料理「しんごろう」、

「クジラ汁」、「つゆじ」、「笹巻き」などの調理実習があり、子供達は他県の郷土食にも興味津々。

一口食べては、「おいしい~」、「これ、何だろうね!」などと声を上げ、舌鼓を打っております。 

  今後も、地産地消の大切さはもりろん、南会津の産物を独自の方法で調理する郷土料理の伝承にも

努めていきたいと思います。

 今日からは、富山県の団子入りきのこ汁、長野県の大平とキムタクご飯が登場します。ぜひ、ご家

庭での給食や郷土食を話題にしていただきたいと思います。

 最後に、いろいろな地方の特色ある美味しい料理を作ってくれる調理員のみなさん、本当にありが

とうございます。

 

【配膳準備 一番乗り6年生】  【感謝を「形」に 5年生】  【静かに待ちます 4年生】

【協力して静かに運搬 3年生】 【群馬県メニューにVサイン 2年生】 【南会津の牛乳ファースト 2年生】

【「いただきます」 1年生】  【「おいし~」の声 1年生】 【郷土食を届ける調理員さん達】

3年生 南会津警察署 訪問

 先週の26日(木)、3年生の児童達が南会津警察署を訪問しました。

 社会科の授業「くらしを守る」で、事故や事件から地域の人たちのくらしを守る

警察の仕事について調べた3年生。実際に、警察署を見学したり、署員の方か説明を

聞いたりして、防犯の仕組みや地域の取組について理解しました。

 子供達は、制服、防犯用具、剣道の道場やパトカーなど、本物に触れ、感じ、気づ

く機会をいただき、くらしを守るために自分たちにできることを考えました。

 お忙しい中、やさしく、そして分かりやすくご対応・ご説明いただいた南会津警察

署の皆様、そしていつも児童に寄り添い、今回も案内していただいた芳賀 荒海駐在

にも感謝申し上げます。

 

 

4年生 木工教室 

 福島県は県全体の約70%が森林(全国で4番目)。そして、自然の宝庫「南会津」は、面積

の約93%が森林です。

 4年生は、これまでも町森林環境学習の一環で駒止湿原、みなみあいづ森と木の情報・活動ステー

ション「きとね」などを訪問。また、総合的な学習の時間には、田島ダム、浄水場、東部クリーンセ

ンター、社会科ではイトヨ池、関根木材工業さんなどで森林と水の関係を勉強してきました。

 

  今日は、児山製作所の児山文彦さんを講師にお招きした木工教室。 

  児童達は、児山さんがやさしく話してくださる「針葉樹と広葉樹のちがい」、「南会津町の木・

ブナの特性」、「雪国と森林」、「樹木の色と年輪」などの興味深い話に引き込まれ、これまでの

学習とつなぎ、新たに気づきにつなげていました。

 そして、児山さんから木工キットをいただき、木のぬくもりを感じながら製作にチャレンジ。

 アドバイスをいただきながら、一人一人が南会津の山と水に思いを馳せながら、すてきな杉製の

棚を完成させることができました。 

  【児童感想】

  ・心に残ったのは、木の色です。中心は赤く、外は白くてとてもきれいでした。

   杉でつくった棚は触り心地はとてもさらさらして気持ちよかったです。

  ・作っている時にかなづちで指を打たないか心配でした。でも、大丈夫でした。

   失敗したとき、手伝ってくださりありがとうございました。とても楽しかったです。

 

【ちょっとコラム】

 さて、南会津には、昭和50年代まで多くの製材所がありました。木地師や塗師の方も身近におり、

椀やお盆などの販売店もたくさんありました。郡内いたるところに、製材所の材木を切る音と木のフ

レッシュな香りが漂っていました。

 しかし、残念なことに製材所や林業を学ぶ場が激減し、現在は、だれが森林を守るか、そしてどの

ようにサステナブルな利活用ができるかが課題となっています。

 大地を耕し、清らかな水をもたらし、様々な生物(人も)の多様性を守る森林。もちろん、光合成

で昔から地球温暖化防止に貢献してくれています。

 南会津には、山々を敬い、守り利用しながら生活してきた文化(伝統や風習、そして工芸など)が

あります。今こそ、循環型の森林活用の視点から、文化の伝承と自然の保全の両輪で南会津を見直す

とき。子供達は、今年一年、たくさんの木を触り、水の流れを体験して成長しました。今後の活躍が

楽しみです。

ランラン・タイム 

 水曜日の昼休み後は、タブレットを使ってローマ字入力のタイピング練習やネット

での調べ学習様々なアプリを使った学習方法について楽しく学ぶ時間です。

 今年度、1年間で児童達は、タブレット操作だけでなく、必要な情報を求めたり、

まとめたり、交流させたりするなど活用力を身に付けてきました。

 その土台を支えているのが、ランラン・タイムでした。

 1月10日のランラン・タイムの様子をご紹介します。

 

雪の華、笑顔とともに 

 昨日までの景色が一変、今日は白い世界に。

校庭も昨日と今日では全く別世界、白い華となって雪がしんしんと降り積もっています。

そして、1年生は、「カラーアイス作り」で雪遊び、色とりどりの氷ができました。

 【昨日 土の見える校庭】  【今朝 一面真っ白な校庭】   【雪遊び 1年生諸君の様子】

 

さて、今日の朝は、えがおタイムで全校生が体育館に集合。

《あいさつ》

 先ず始めに、恒例の6年生による「あいさつ劇場」。ステージに二人がため息と共に入場。

「あ~、あ、もう少しで卒業」、「6年生がここで、あいさつできるのもあと2回」と話すと、

会場は「し~ん」。2人は続けます。「こういう時こそ、元気にあいさつだね!」「そうだね」

「おはようございます。」という大きな声であいさつ。すると冷たい空気の体育館に、元気な

あいさつの花が咲き、ほっこりとしました。

《表彰授与》 

 南会津地方統一防火標語で優秀賞の5年生、渡部裕翔さんにクリスタル表彰楯が渡されました。

12月に南会津広域消防消防本部の表彰式でいただいてきたものです。また、4~6年生がたくさ

ん応募し、優良な作品多数により「学校賞も」いただき、本日、お披露目もありました。

《えがおタイム》 

 最後に、校長先生による企画。「クロス拍手」、「猛獣狩りゲーム」、「餃子ジャンケン」

などで楽しく異学年交流。

 寒い中、元気と笑顔にあふれ、心も体もあたたまる時間となりました。

 

 【あと1回!6年生 挨拶】  【渡部さんへの表彰楯授与】   【12月の表彰式の様子】

【「猛獣狩り」でグループ作り】  【餃子ジャンケン「いただきます」】     【15個食べた!餃子王の勇姿】

 

百点満点!そのままで。

 5年生 「めばえ教室」

  南会津町家庭教育支援推進事業で2名の助産師さんが来校され、生命の誕生の神秘や命の大切さにつ

いて映像や赤ちゃん抱っこ体験、出産の模擬体験等をまじえて分かりやすく教えてくださいました。 

 児童達は、赤ちゃんが生まれるまでの奇跡、自分、友達はもちろん「生まれてくるすべてのいのちが

大切」というメッセージを感動とともに心に刻むことができました。

 お忙しい中、ご講義いただいた講師の先生方、ありがとうございました。

 「 すべての人は 『生きてるだけで百点満点!』 なのです。 」 

                                    鈴木せい子 (鈴木助産院 院長)

今日の授業風景より 

 昨日の雨で、校庭の雪もだいぶ溶けました。例年、真っ白な衣をまとっているはずの七ヶ岳も、

木々の緑がよく見えます。温かいのはありがたいことですが、子供達は、昼休みに雪遊びができ

ず、とても残念なようです。

 さて、午前中の子供達のがんばる様子をお伝えします。

 

【1年生 国語 カタカナ練習】 【2年生 図工 パタパタ・ストロー作り】【3,4年生 体育 キャッチボール・バレー】

 

【3,4年生 体育 キャッチボール・バレー】  【5年生 音楽 旋律を作る】 【6年生 休み時間 校章バッジ作り】 

 

【あおば 生活 土偶を調べる】  【 今日の校庭の様子 】  【校舎から「七ヶ岳」を望む】

雪国天国~ゲレンデ編①~

 本日、多くの保護者の皆様に参加していただき、「第1回スキー教室」が開催されました。

 児童達は、コース別の班ごとに保護者の方にサポートしてもらい、真っ白なゲレンデでスキー

を楽しみました。

 昼食は、定番の美味しいカレーライスと豚汁。そして、今年はさらに放送委員による新企画

「保護者と友達にゲレンデ・インタビュー」が行われ、大いに盛り上がりました。

 さすが、雪国の子供達、午後も元気いっぱい、笑顔いっぱいでスキーを満喫しました。

 第2回のスキー教室が楽しみです。

 

雪国天国 ~ 校庭編 ~

 南会津の雪は、美しいパウダー・スノー。子供達は、スキーや雪遊びができるので、

雪が降るとワクワクします。

 今日は、6年生がスキー練習やソリ滑りする下級生のために、コースやスキー台作り

をしてくれました。黙々と準備した後は、安全点検として試しの滑りを全員で行いました。

 そして、今、明日のスキー教室に向けて、1,2年生が練習をしています。

 明日は、みんなで雪を思う存分楽しみたいですね。

【6年生 「よく働き、よく遊ぶ」様子】

【1,2年生 明日へ向けた練習の様子】

 

 

雪ニモマケズ

 昨日は、久しぶりにたくさんの雪が降りました。子供達にとっては、雪遊びや金曜日のスキー教室に向けた「恵みの雪」となりました。

さて、吹雪きの中、元気に登校した諸君は、授業や休み時間等の諸活動に熱心で取り組んでいました。

「昨日」の児童の様子をご紹介します。

【雪の中での登校と校舎からの校庭の様子】

【あおば 朝の会の様子】    【1年生 自由時間の折り紙】  【2年生 仲良く鬼ごっこ】

【3年生 いつでも鼓笛練習!】   【4年生 英語 パフェ作り】        【5年生 算数 計算機で確認】

【6年生 ボランティア清掃と挨拶運動】【6年生 国語 めあてに向けて】 【6年生 下学年とドッジボール】

【6年生 国語 静かに学ぶ、その先に雪がしんしんと】

 

SHO-TIME 野球しようぜ。

 昨日、昼休みに、大谷選手からのグローブお披露目式が行われました。

 みんなが楽しみにしていました。大谷選手のメッセージ「野球しようぜ。」が校長先生から伝えられると、

6年生の代表生徒2名がみんなの前でキャッチボールをしてくれました。その後、全員にグローブが手渡され、

一人一人が手にはめたり、眺めたりしながら大喜び。これからの休み時間には、学年ごとに使えるようにする

していく予定です。

 今日の集会の様子や手紙の内容、さらに大谷選手が15歳で書いたマンダラチャートなどは体育館の廊下に

掲示しました。子供達は、このグローブを見る度に、「夢を追いかけること」、「どんなときも勇気を忘れな

いこと」の大切さを心に刻んでいくことでしょう。

 大谷翔平選手、本当にありがとうございました。

 「やれるかやれないかではなくて自分しだい。」   大谷 翔平 

1年生 団子飾り

 今日は、1年生の諸君が正面玄関にある「団子さし」の枝に、いろいろな団子飾り

をつけてくれました。

 担任の先生から「団子さし」が豊作や家内安産、無病息災を祈る小正月の行事である

ことを教えてもらった1年生。

 さっそく玄関に来るとモナカでできた鯛、大黒様、恵比寿様、小判、ひょうたん、大根、

玉などの色鮮やかな団子飾りを楽しく、にぎやかに、そして美しく見えるように「みず木」

枝に飾ってくれました。玄関が満開の花が咲いたように華やかになりました。

 立派な「みず木」は、中荒井の仲川勢子さんから提供していただきました。ありがとう

ございました。

 

 

 

 

 

朝の読書と音楽

 今朝の各学級の様子です。

 1,2年生は新年になって初めての読書ボランティアの先生方による読み聞かせ活動がありました。

また、3年生は鼓笛練習、あおば学級では書き方練習、その他の学級は読書に取り組んでいました。

 寒い朝でしたが、陽光が差し込む中、温かく落ち着いた雰囲気で一日をスタートしていました。

【あおば】           【1年生】

【2年生】                          【3年生】

【4年生】           【5年生】          【6年生】

 

よく笑い、よく学ぶ

 第3学期も、3日目となりました。

 各クラスで、笑顔いっぱいの子供達が、友達といっしょに勉強できるという当たり前の「幸せ」を

味わっています。そのような授業に臨む子供達の様子をご紹介します。

 

【おおば 算数 計算タイムレースに挑戦】 【6年生 英語 単語の聞き取り】  【5年生 社会 情報産業を知る】

【4年生 算数 面積について説明】  【3年生 算数  文章を割り算で】    【2年生 算数  4桁の漢字&数字

【1年生 算数   数字ビンゴの数探し】【学びに向かう姿 「 考える」】 【学びに向かう姿「心に刻む」】

【「心一つに 荒海魂」今年も学校に輝く笑顔が花咲いています】

 

 

6年生 本日の新聞とTVに登場!

 本日、1月10日(水)「ふくしま みんなのSDGs福島民報社×KFB福島放送共同キャンペーン」で、

本校6年生児童の活動が紹介されます。

 本校のシンボルツリーで樹齢100年を越える桜が、枯れて倒木の危険性があり11月に伐採されま

した。その際、児童達の発案でお別れ会が行われ、さらに自分たちも含め多くの卒業生を見守ってく

れた桜への感謝と荒海小学校がずっと続いてほしいという願いを込めて、伐採された桜の枝を使って

校章がデザインされたバッジを作り始めました。

 その様子が、福島民報新聞の19ページ「みんぽうジュニア新聞『学校でSDGs』」の欄に掲載され

ました。 ⇒ 240110 福島民報 みんぽうジュニア新聞 .pdf

 また、バッジを作る6年生の活動について、本日の夕方、KFB福島放送「シェア!」で写真ととも

に紹介されます。放送予定時間は、午後4時台です。

 ぜひ、子供達の活躍する姿をご覧下さい。 

【思い出の桜と~お別れ会後の全校児童との記念撮影の様子】

【春の桜とバッジ制作する6年生の様子】

元気に笑顔で3学期

 新年、あけましておめでとうございます。

 今年も旧職員の湯田博幸先生が素敵な松飾りを正面玄関に飾ってくださいました。校舎には、子供達

のあいさつや笑い声があふれ、2024年を新たな希望とともに新鮮な気持ちでスタートすることがで

きました。保護者、地域の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

 3学期初日の各クラスの様子もあわせてご覧下さい。

 

 【松と昆布、橙の輪飾り】    【児山さんによる季節掲示】  【校舎からの眺め 七ヶ岳 】

【1年生 福笑いに挑戦】     【2年生 思い出 発表会】 【3年生 端末での係活動作成】

【4年生 漢字にチャレンジ】  【5年生 3学期のめあて作成】 【6年生 委員会の計画作成】

【あおば それぞれの学習活動】 【 陽光に雪が輝く校庭 】   【3学期のめあてを書く】

 

 

150年の終業式

 「1873→2023」 創立150周年の節目の年をまとめる第2学期終業式が行われました。

 校長先生からは、冬休みに「150周年の行事」や「昔の荒海小学校」について家族と話すとともに、

言葉と目標を大切にして元気いっぱい、笑顔いっぱいに過ごしてほしいという話がありました。

 

 【児童代表生徒の発表の様子 (左から3年生、1年生、5年生)】

 また、上の写真のように児童代表3名が「2学期の反省と冬休みの目標」を発表しました。それぞれ

立派な内容でした。

 《3年生 湯田晴馬さん》

   国語で文章が上達したり、図工で納得のいく作品ができた。また、あいさつを頑張った。

   冬休みは、宿題を早く終わらせ、いとこと遊んだり、スキー用具をしっかりと点検したい。

 《1年生 馬場陽翔さん》

   算数のたし算、ひき算を何回もやって、検定テストも合格できてうれしかった。

   冬休みは、風呂掃除を毎日やるなどお手伝いをして、自分の事は自分で出来るようにしたい。

 《5年生 渡部 樹さん》

   算数では友達と教え合い、自主学習で復習したため、テストで100点がとれてうれしかった。

   冬休みは、宿題を早く終わらせ、家庭科で習ったことを生かして、米とぎ、風呂掃除をする。

 

  【郡書写コンクールの賞状伝達】  【終業式会場の様子】     【今朝の七ヶ岳】

 

  郡書写コンクール優秀賞の賞状伝達もありました。5名の皆さん、おめでとうございます。

 1年 渡部椛香さん、2年 君島唯華さん、3年 湯田絢美さん、4年 室井陽音さん、渡部優芽さん

 みなさん、おめでとうございます。

 

  最後に、今年一年、保護者、そして地域の皆様には、150周年記念事業をはじめ、本校の教育活動

へのご理解、ご支援、ご協力を賜り、心より御礼申し上げます。どうぞ、良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなちがって、みんないい昼休み

 子供達は、「遊び」の天才です。

 2学期『最後の昼休み』の荒海小学校です。

 

 ①校庭で雪遊び隊:滑ったり、転がったり、自由自在

 ②縄跳びチャレンジ隊:「なわとびコンテスト」でランキング1位になってヨーグルト、ゲットだ!

 ③スポーツもっとし隊: 体育館は、3人だけの貸切ドッジボール、卓球場は上学年男子が卓球名人戦

 ④自由に過ごし隊:  いろいろな場所に、いろいろな楽しみを追求する遊びの達人たち

 【お楽しみ会、やりきっ隊】   【ピカソを超え隊①】      【ピカソを超え隊②】    

 【絵本を読み隊】        【お片付けを手伝い隊】         【折り紙♥手先が器用隊】

 

学びの風景 ~ 2023 冬 ~ 

 2学期も、今日と明日の二日間。

 一度、降り積もった雪も溶け始め、校庭はご覧のように土も見えています。

 しかし、今日からクリスマス・イブにかけ断続的に雪の予報。ホワイト・クリスマスとなりそうです。

新雪に朝日のやわらかい光輝く中、サンタさんからのプレゼントをワクワクして開くために、各クラスで

真剣に学んでいる子供達の姿をご覧ください。 

【1年】宿題をもらったよ    【2年】「絵本作家になるよ!」 【3年】学級通信で冬休みの確認

【4年】算数テストの見直し        【5年】英語でビンゴ・ゲーム   【6年】思い出桜で校章バッジ制作

【あおば】算数テスト「完璧だ」【6年制作 校章バッジのある風景】【S62年度卒業制作・万古焼の校章】

 

みんなで「かくれんぼ」

 小学生は「かくれんぼ」が大好き。

 今回、放送委員会企画の「学校全体かくれんぼ」が開催されました。先週から、休み時間に下見するなど

活発な準備風景が見られ、みんなが楽しみにしていました。ある6年生にとっては、夢にまで見た企画との

こと。

 今日は、まず体育館に集合して縦割り班で上級生が下級生にルール確認をしました。そして、スタートの

合図で思い思いの場所に向かい、息をひそめていました。各ポイントのいる先生方も静かに、そして笑顔で

見守っていました。

 全員かくれると鬼役の放送委員が名簿をもって探索。校舎内からは「うあ~!」、「見つかっちゃた~っ!」

という声が聞こえてきました。見つかった人は体育館へ戻り、互いに談笑するなど、こちらも楽しそうでした。

 今回、最後まで見つからなかった「2023・かくれんぼ名人」は9名

 放送委員が名人達にインタビューすると、かくれていた場所について発表。みんなからは驚きとともに、

大きな拍手が送られました。

 クリスマス前の心温まる素敵なイベントでした。

郷土食「つゆじ」を引継ぐ

 今日は、5,6年生が郷土料理「つゆじ」づくりに挑戦しました。

 「つゆじ」は、南会津町で祝い事、お祭り、お正月、お葬式などに食べられてきたふるさとの味です。

新鮮な魚介類を手に入れるのが困難な雪深い山里では、新潟から運ばれてくる干し貝柱や煮干し、鰹節、

棒鱈、身欠き鰊など保存できる海の幸を上手に使った料理がたくさんあります。

 郷土料理の代表格でもある「つゆじ」は干し貝柱メインのだし汁で、つと豆腐、里芋、ニンジン、きく

らげなどを基本に、各家庭で選んだ山の幸を煮込んだ汁物です。

 「発見みなみあいづ町ペディア」には、あまりにもおいしいので、食べた人が「汁を重ねる」ことから

「汁重(つゆじゅう)」→「つゆじ」となったと言われます。会津の他地域では「こづゆ」と呼ばれます。

 さて、つゆじの具の「つと豆腐」は、今から50年前ぐらいまでは、各家庭で木綿豆腐を藁で包み、塩

茹でして作っていました。保存期間が長くなること、藁の跡が鳴門のようになり目出度いこと、豆腐に隙

間ができ汁で煮込むと味が染み込むことなど優秀な伝統食材。今回は、作ったものと、店で売っているも

のの両方を使いました(学校の先生で作ることができる人が何人かおります)。

 昨日につづき、子どもたちは未来に残していきたい南会津の『伝統の味』をしっかりと学び、継承する

力を身につけています。

「しんごろう」づくり体験

 今日は、中荒井地区の仲川勢子さんをはじめ6名の地域講師の先生方に来校していただき、5年生

と3年生が郷土料理「しんごろう」づくりの体験学習を行いました。

 5年生は、すり鉢でじゅうねん(エゴマ)味噌を作ったり、ご飯を半分つぶして丸め竹串に刺したり、

それに味噌を塗ってじっくり炭火で焼いたりするなど講師の先生方に教わりながら郷土の伝統料理につい

て学ぶことができました。後半から3年生も味噌を塗って「しんごろう」づくりを体験することができま

した。

 会食では、5年生が講師の先生から教わりながら作った「くじら汁」と合わせて、みんなで炭火焼きの

香ばしい「しんごろう」をたくさんいただきました。

 講師の先生方、準備も含めてたいへんお世話になりました。

ジングルベル、のち授業

 来週の金曜日は第2学期終業式。今日も含めると6日間の登校日で冬休みです。

 お正月には、帰省したご家族の皆さんと創立150周年の荒海小学校の様々な思い出を語っていただき

たいと思います。

 さて、今日の朝、いつも通り各教室で今月の歌「ジングルベル」を歌う子どもたちの元気な声が聞こえ

ていました。クリスマスから年末年始と楽しみが一杯の冬休みに向けて、期待に胸躍らせながら子どもた

ちは授業でも楽しく、真剣に頑張っていました。各クラスの授業風景をご紹介します。 

【1年生 算数 「葉っぱはいくつ?」10のまとまりを使って】  【2年生 算数 数え方の工夫】 

 

【2年生 かけ算の仕方を発表】  【3年生 外国語活動 「クリスマス・カード」を作ろう】

 

 【4年生 算数 分数のしくみにせまる グループ学習 】   【5年生 算数 混んでいるは?】 

【5年生 友達の解法から学ぶ】 【6年生 算数  データの調べ方「けっこうむずかしい~っ!」】              

【あおば学級 国語 「物語作り」、「音訓読みカルタ作成」、「漢字の学習」と充実しています】

 

Xmas 読み聞かせ

 今年、最後の読み聞かせの時間がありました。

 ボランティアの鈴木美智子さん、星玲子さんがクリスマスの心温まる絵本を読んでください

ました。子どもたちは、本の世界に引き込まれ、最後は優しい気持ち、そしてクリスマスへの

期待感に満たされていました。

 クリスマスプレゼントはどうやって届くのでしょう?もちろん、良い子にしていることは、

大切ですが、1年生は「サンタさんに手紙を書いた」、「お父さんがサンタに電話してくれる」

など、ニコニコと答えてくれました。本当に楽しみですね。

 また、松ぼっくりで作ったクリスマスツリーとそのキッドもいただき、みんな幸せなクリス

マス気分で朝をスタートさせることができました。

 ボランティアの先生方、Merry Christmas & Happy New Year! 来年もよろしくお願いします。

 【2年生教室】                        【1年生教室】

                【 荒海産「松ぼっくり」のXmasツリー、作ってみよう! 】   

 

縄跳び忍者、晴れの表彰

 今日は「えがおタイム」は縄跳び集会。

 初めに「ニンニン」というかけ声とともに、蟹走りで6年生が登場。「我ら荒海・縄跳び忍者10人衆!」

と名乗り、大きな声であいさつをかわしました。すぐに華麗な「八の字跳び」を披露すると退場しました。

 そこからは、8つの異学年交流班に分かれての縄跳び練習会。上級生が1年生の手を握っていっしょに

跳んだり、みんなで声をかけ合って工夫したりと楽しく、心も躍る時間でした。

 最後に表彰と11月の月間読書数の結果発表がありました。受賞した皆さん、おめでとうございます。 

◇JA共催福島県小・中学生 第67回書道コンクール 奨励賞  6年 大竹 藍菜さん

◇南会津地区 税に関する習字展 金賞       6年 渡部 大雄さん

◇月間読書数調べ表彰  

  〇学級部門 4年生 714冊(一人 約23冊) 

  〇個人部門 1年:山崎 結斗さん 41冊、 2年:齊藤 菖さん、君島 唯華さん 19冊

        3年:佐久間 由梨さん  34冊、 4年:渡部 環奈さん 124冊

        5年:齊藤 楓さん    17冊、 6年:小笠原 彩心さん    7冊 

  一番たくさん本を読んだ、4年 渡部 環奈さんに印象に残っている本についてたずねると、

『わたしたちのカメムシずかん~やっかいものが宝ものになった話~』(文:鈴木海花、絵:はた

こうしろう、福音館書店刊)でした。感想は「色や模様が違う、いろいろなカメムシがいて楽しか

った。昆虫、大好きです。」とのこと。すごいですね。その本は、岩手県のある小学校にカメムシが

たくさんいて全校生で図鑑を作ったお話。カメムシが宝物になった楽しい小学校でした。

 ぜひ、この冬休み、児童のみなさんには、たくさんの本を読んでほしいと思います。

 

 

 

掃除 美しい心

 荒海小学校では、登校した6年生は毎朝、ボランティア清掃をしています。

それが伝統となって代々、続けられてきています。

 

 掃除日は、6年生の班長さんと各学年の児童が集まった異学年交流での班活動

です。今日も、昼休みに精一杯遊んだ児童諸君ですが、直後の掃除では、いつも

のように一人一人、黙々と取り組んでいました。

 きっと毎朝の「6年生の背中」を見て、学んでいるからでしょう。バケツの冷

たい水で雑巾を洗う人、先輩の後について役割を果たす人、隅々をきれいにする人、

トイレをピカピカにする人など。

 掃除の時間は、いつも美しい心の花がたくさん咲いている荒海小学校です。 

   「綺麗なところを綺麗にするのが掃除」 

     鍵山秀三郎さんの言葉より(イエローハット創業者、「日本を美しくする会・掃除に学ぶ会」創唱者) 

1年生 にこにこ給食

 今日は、保護者の皆さんと児童がいっしょに給食を食べる「にこにこ給食」が

1年生で行われました。

 まずは、給食当番の児童達が配膳をてきぱきと行い、荒海中学校の栄養技師の

小川先生に食育のお話をいただき、栄養について考えながら親子で会食しました。

 子どもたちはお家の方との食事に大喜び、とても楽しい、そして思い出に残る

おいしい給食の時間となりました。

 お忙しい中、参加していただきました保護者の皆様に感謝申し上げます。

荒海 (金)の昼休み

 子どもたちは、久しぶりに麺の給食に大喜び。温かい味噌ラーメンに舌鼓を打っておりましたが、

先ほど歯みがきを終え、現在、思い思いに楽しい金曜日の昼休みに入っています。

 それでは、学校内外の「今日の昼休みの児童達の様子」をご覧下さい。

【体育館 異学年ドッジボール】   【体育館全体の様子】    【3年教室 すてきな音楽が♪】

【1年教室 あとは帰りの会のみ】   【5年教室 自主勉ですよね!】  【校庭 ボランティア・美しい姿】

【校庭 2年女子のブランコ遊び】   【校庭 秋からずっと探検隊!】    【校庭「泥んこ」は最高の遊び場】

【「鬼ごっこする人、この指止まれ!」の風景、そして子どもたちを見守る名峰「七ヶ岳」】

ケンタロ・オノさん講演会

 本日、福島県環境活動スタート事業で日本キリバス協会代表理事 ケンタロ・オノさんの講演会が行われ、

4年~6年生の児童が参加しました。

 ケンタロさんは、太平洋に浮かぶ小さな島国「キリバス共和国」の生活や文化、日本の15才の少年が単身

キリバスに渡り国籍を取得したわけなどユーモアもまじえながら楽しく話してくださりました。また、地球

温暖化による海面上昇で、キリバスがなくなってしまう可能性があることについても話してくださいました。

 児童達は、ケンタロさんの話から「希望と好奇心」、「考え方の違いを認めた上での相互理解」、「ふる

さとを愛する心」などの大切さについて学ぶことができました。

 児童達は講演のあと、冬休みが明けまで、地球温暖化対策として実践したいことを考えました。また、改め

て「ふるさと・荒海」に誇りをもつことができる貴重な時間となりました。

 お忙しい中、遠方からお越しいただき、ご講演いただいたケンタロ・オノさん、ありがとうございました。

バス待ちタイム 

 バスを待っている間に、児童達は教室や体育館で異学年交流をしながらそれぞれのやりたい

ことに挑戦しています。

 体育館では、みんなでドッジボールをしていました。上級生も下級生も先生もにぎやかに

楽しんでいました。また、教室では先生達と宿題をやったり、絵をかいたり、折り紙を折ったり

と自由に、そして真剣に取り組んでいました。

 そろそろバス出発の時間、児童達は片付けをして玄関に向かいました。いつも仲良くすごして

いるバス待ちタイム。きっとバスの中での交流もよい思い出ですね。

 

師走 給食の風景

 今日の給食の献立は、師走の魚「ブリ」の照焼。さらに、あさりのごま和え、味付け海苔と潮の香

りがいっぱいの美味しい給食です。

 1年生から各クラスの配膳の様子を見て回りました。いつも黙って、真剣に、丁寧に仕事する給食

当番の姿には感心させられます。

 最後に訪れた6年教室では、すでに静かに手を合わせ、会食を始める時間を迎えていました。さす

が最上級生ですね。今日の校庭の様子と合わせてご覧ください。

 【1年生】          【2年生】           【3年生】

 【4年生】           【5年生】          【今の校庭とプール】

 【6年生 「いただきます」の姿勢が美しい! 】

今日の授業風景

 師走、二学期の登校日も今日を含めてあと15日です。

 各クラスで、みんな元気に授業に取り組んでいます。

授業の様子をご覧ください。

 

【1年生 音楽 鍵盤ハーモニカ】 【2年生 図工 色々な形で表現】  【3年生 音楽 ヨーデルの歌い方】

【4年生 社会 用水路について】 【5年生 学活 生活アンケート】 【あおば 社会 東北地方の交通】

【6年生 社会 自由民権運動についての学習】          【学校から 七ヶ岳の眺め】

授業参観です!

 今日は、授業参観が行われました。各学年の様子をご覧下さい。

 このあと町健康福祉課の渡部聖子さんをお招きして、「お家で話そう、性のこと」

のテーマでPTA講演会が行われます。講師の先生、そして保護者の皆様、ありがとう

ございます。

 

1年生 道徳 「じゃんけんぽん」 2年生 生活 おもちゃ祭    3年生 学活 おやつ(食育)

4年生 国語 詩の表現方法    5年生 道徳 手塚治虫から学ぶ       6年生 道徳 日本の伝統文化

あおば 自立活動「何時に眠る」 お別れした桜の枝でバッジ作り  伐採後の風景と七ヶ岳

 

 

3年生 タブレット活用

 4校時目の3年生「総合的な学習の時間」では、先日見学学習に行った南会津

広域消防署の学習内容を、各自タブレットを使ってまとめていました。

 操作方法については、日頃の授業や「らんらんタイム」などでの成果もあり、

みんな道具として充分に使いこなしています。

  後輩達に伝達する見学学習のまとめについてタブレットを活用しながら動画や

スライド、演劇や紙芝居まで様々な発表方法にチャレンジしていました。

 

6年生 ダンス えがおタイム

 今朝のえがおタイムは、6年生によるダンス発表がありました。

楽曲「唱(しょう)」に合わせて軽快なダンスを披露してくれました。

全校生がノリノリで、体を温めながら楽しむことが出来ました。

 また、以下の表彰も行われました。おめでとうございます。

 ◇県読書感想文コンクール 佳作  4年 君島輝莉さん

 ◇郡税に関する絵はがきコンクール 佳作 6年 廣野希実さん

 ◇南会津町納税標語コンクール 最優秀賞 6年 廣野希実さん

 ◇南会津郡造形作品審査会 優秀賞 2年 平野 葵さん、

              3年 湯田絢美さん、4年 渡部優芽さん

 ◇うつくしまふくしま県小学生バレーボール選手権 会津大会

              混合 準優勝   荒海スポーツ少年団

 

 

 

学校訪問コンサート

 今日の4校時目は、桐朋学園芸術短期大学から4名の演奏家さんたちをお迎えして、

全校児童でスクール・コンサートを楽しみました。

 今回は、日本の伝統楽器(箏、尺八)とトランペットとのコラボレーション演奏。

楽器それぞれのもつ独特の音色や二重奏やカルテットで奏でられる美しいハーモニー

に児童達はうっとり。また、アンコール曲は1年生が「えがおタイム」で踊った楽曲

「アイドル」だったため、大盛り上がりで感動のフィナーレとなりました。

 最後に、6年生代表の小笠原さんが児童を代表してお礼の言葉を伝え、貴重な生演

奏に触れる素敵な時間に幕を閉じました。

 お忙しい中、すばらしい演奏を届けてくださった桐朋学園の皆様に感謝申し上げま

す。

「未来の教室」授業公開

 先週金曜日、「ふくしま未来の教室授業充実事業」の研究公開が行われました。

 6年生が、総合的な学習の時間「荒海地区のよさを他の地域の人たちに知ってもらうための発信動画」

の編集作業に取り組みました。ザル菊、はさみ山、龍神滝、うさぎの森など、一人一人の創意工夫にあふ

れ、荒海地区の魅力を掘り下げた作品となっていました。

 ぜひ、地区の皆さんにも見ていただける機会を作りたいと思います。

 また、昨年度に続き福島大学の平中宏典先生にご講演をいただき、ICTの効果的な活用と今後の授業づく

りについて多くの示唆をいただきました。

 平中先生をはじめ、ご参会いただいた皆様に感謝申し上げます。

えがおタイム アイドル誕生

 今日のえがおタイムは、6年生男子児童の荒海・忍者4人組が「ニンニン、ニンニンッ!」

と言いながら入場し、大きなあいさつをすると颯のようにステージ上からの前方回転技を決め、

驚きのどよめきと清々しい空気に包まれました。

 そんな中、今日は1年生の企画が始まりました。はじめにジェスチャー・ゲームで「アイドル」

という言葉を引き出すと、YOASOBIさんの「アイドル」という楽曲と共に、すばらしいダンスを

披露してくれました。ともて、長い曲、そして変化に富む振り付けでしたが、全員が最後までやり

きってくれました。また、担任の先生が最初から最後まで一切、口も手も出さない中で、あいさつ

から始まりあいさつに終わる見事な演技発表、とても感動しました。

 その後は、もちろん「アンコール」の声が響いた体育館でした。しかし、1年生はほっとした表情

とやりきった表情で、いつもの整列場所に速やかに移動。決してもう一度ステージには帰りませんで

した。引き際もお見事!

 

6年生 調理実習

 6年生が、調理実習にチャレンジしました。

 メニューは、「豆腐と野菜のチャンプルー」、「野菜のベーコン巻」、「ベーコンポテト」の

3品でした。それぞれの班で協力して、野菜や豆腐を切ったり、煮たり、炒めたりと話合いながら

無事、上手にできました。

 いつも食事を作ってくれる家族や、毎日の給食を準備して下さっている3人の調理員さんへの

感謝の気持ちについても会食前にみんなで話し合っていました。

広げよ!芸術の翼を

 朝の校舎には、素敵な歌声や笑い声、楽しい会話が響いています。

 今日の天気は、「冬隣(ふゆどなり)」を実感した昨日とは、うって変わって「秋麗(あきうらら)」

の言葉がぴったり。荒海小からの眺めをご覧下さい。

 

 さて、山々を離れて校舎内を見回すとたくさんの芸術作品が、輝いています。

世界にたった一つの個性がキラリと光る作品集を4年生の版画制作風景とともにお伝えします。

 お子さんがご家庭に持ち帰った際には、作品に込めた思いや願い、工夫した点などについて、ぜひ

ご家族で話題にしていただきたいと思います。

【1年生 箱で作ったよ!】   【2年生 みんなで紙飾り】  【3年生 くぎ打ちトントン】

【4年生 伝統工芸から学ぶ】  【5年生 墨と言葉の世界】  【6年生 思いを形に~マイバック~】

 【あおば 秋を楽しもう!】   【4年生「ほって、すって、見つけて」 版画に挑む 】     

 《できました!お弁当とぼく》 《筆、走る~楽しい彩色の時》  【1年生 Xmasリース作り】

 

  子どもは誰でも芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家でいられるかどうかである。

                                   (ピカソの言葉より) 

 

 

 

朝の教室

 今日は、昨日より低い山々が雪化粧。

 寒い中、学校では朝自習や朝の会、そして1校時目の授業と、みんな元気に学校生活を

始めていました。昨日からは、個別懇談も始まりました。保護者のみなさんに、お子さんの

日頃の頑張りや輝く場面などについてお伝えしていきたいと思います。

 

 【1年生】           【2年生】           【3年生】

 【4年生】           【5年生】          【6年生】

 【あおば】                          【校舎からの眺め】

教室の風景

 今日は、近くの山もうっすらと雪化粧して寒い朝でした。

 しかし、元気な荒海っ子たちは、大きな声であいさつして登校。

 授業に真剣に取り組んでいます。

【1年生 国語 説明文を書く】 【2年生 図工 ぴょんコップ作り】  【3,4年生 音楽 リズム遊び】

【3,4年生 「かえり道」演奏】 【5年生 理科  流れる水の実験】 【6年生 荒海のPR動画制作】

校舎から見える七ヶ岳。雪が積もっています。いよいよ冬本番となりそうです。

 

 

2年生 人権教室

  昨日、3校時目に2年生の教室で、人権教室がありました。

   講師の先生は、人権擁護委員の目黒先生と舟木先生のお二方でした。

  まず、「たねをまこう」という詩で人権について分かりやすく教えていただきました。

  そして「ねずみくんのチョッキ・シリーズ」(文:はなかえよしを、絵:上野紀子)の

「ねずみくんの気持ち」という動画を見ながら、「思いやり」や「互いに認め合うこと」について

深く考えることができました。

 子どもたちの感想メモには、「心はたいせつだとおもった」、「ネコくんがみんなのやさしさに

きづいてよかった」、「ねずみくんとネコくんがたすけあったとき、うれしかった」などがありま

した。一人一人が心に蒔いた種を大切にしていってほしいと思います。

 心に種を蒔こう。

 そして「思いやり」という名の水と

 「愛」という名の栄養をたっぷりたっぷり

 そそいであげよう。

 みんなの「笑顔」という名の陽をあびて 

 きっと芽が出る 花が咲く。

 わたしの心 あなたの心 

 大きな幸せの実がみのる。(『たねをまこう』より抜粋)

 

桜とのお別れ会

  創立150周年の節目の年。校門の脇にある2本の桜の老木が、寿命を迎え

倒れる危険があるため、18日に伐採されることになりました。

 そこで、昨日の昼休みに6年生が中心となって全校生でお別れ会をしました。

 地域の人だけでなく、車を運転する人などたくさんの人たちを、春は花、夏は

青葉の木陰、秋は七色の葉、冬は樹氷など四季ごとに目と心を和ませ、ずっと見

守ってきてくれました。

 特に、荒海小学校で児童として過ごした人たちにとっては、校章の桜につながる

シンボル的な存在でした。

 今日は、6年生が司会進行を行い、校長先生のあいさつの後、全員でお別れの

言葉「これまでありがとうございました。」、「じゃ、また(再会の約束をする

合い言葉)」を伝え、みんなで記念撮影をしました。

  それで木はしあわせでした。(シェル・シルヴァスタイン作「おおきな木」より)

えがおタイム 読書の秋

 今日のえがおタイムは、6年生のさわやかなあいさつで始まり、「じゃ、また!」という終わりのあいさつも

みんなで元気に練習しました。

 また、図書委員会から読書のすてきなことについて話があり、その後、五味太郎さんの「くじらだ!」を大型

絵本で読み聞かせしました。それぞれの場面で、感情を込めてみんなに分かりやすく伝えてくれたため、このウィ

ットに富んだ作品をみんなで楽しむことができました。

 最後に表彰がありました。まず、県読書感想文コンクールで佳作に輝いた4年生 山田美織さんに賞状授与が

ありました。小さな子の病気、入院、手術、退院までの様々な心の動きがわかる「げん気になるって!」という

本の感想文。美織さんは「受賞してとてもうれしいです。将来、看護の仕事をしてみたいです。」と笑顔で話し

てくれました。

 最後に、ソフトボールのスポーツ少年団は、ほおの木児童ソフトボール大会での準優勝について、賞状とトロ

フィーを披露しながら、一人一人が感想を発表してくれました。よく頑張りました。おめでとうございます。

荒海小中 地区ボラ! 

 今日は、小学校に荒海中学校の先輩方も集まり、「ふるさと・荒海」への日頃の感謝を形にすべく、各地区

ごと(小学校では登校班だったメンバー)でボランティア活動を行いました。

 合い言葉は、「あ・す・こ」(あいさつ、そして すすんで行動)でした。中学生を中心にしっかりと活動する

姿は立派でした。

 また、お世話になっている「子ども見守り隊」の皆さんに、心を込めた手書きの感謝状を渡しました。持続

可能な「ふるさと・荒海」の在り方について、ボランティア活動から学ぶ時間となりました。

 お忙しい中、ご協力いただきました地域の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

あおば、2年生 研究授業

 ICTを効果的に活用した授業「未来の教室」についての研究授業がありました。

 あおば学級では、みんなで考えたルールをスライドで確認して魚釣りゲーム。役割分担し、協力し合って

たくさん釣ることにチャレンジ。最後は、タブレットで振り返り活動をしました。

 2年生は、図画工作でタブレットで撮影した身の回りのものが、どのように見えるか、画像に線や色を加

えて隠れた友達を作って鑑賞会。タブレットでお互いの作品にコメントを書いて伝え合いました。

1、2年生 木工教室

 南会津は、福島県の南西部(3町1村)で、その面積は神奈川県とほぼ同じ。

 しかし、全体の 93%が森林です。そのように森林に囲まれている私達の学校に、

今日は林野庁 会津森林管理署の高鷲 淳一さんをはじめ5名の先生方がいらっしゃい

ました。

 森林の話を真剣に聞いた子どもたちは、いろいろな樹木の枝や葉っぱ、木の実などを

使った創作活動を楽しみました。完成したお互いの作品を見て笑顔いっぱいの児童達。

素敵な芸術の秋になりました。

6年生 薬物乱用防止教室

 南会津保健福祉事務所の菊地英晃さん、地区指導協議会の湯田惠子さんをお迎えして、薬物乱用防止

教室が6年生の児童を対象に開催されました。

 最初に、動画による薬物やその危険性などについて理解することができました。その後は、講師の先

生から乱用の実態や事例などについて説明していただき、薬物乱用を防ぐことの大切さについて実感と

ともに理解し、「ダメ。ゼッタイ。」という言葉を胸に刻むことができました。

 講師の先生方、お忙しい中、ありがとうございました。

ハロウィンを楽しむ

 今日はハロウィン!

  朝から多くの子供達が、今日はお菓子がもらえるとワクワクしている様子。

廊下には、お化けにかかわる絵本とカボチャ、ゴースト、コウモリの切り絵飾り

がデコレーションされています。

 そんな中、企画運営委員の児童諸君が、仮装して校舎を回りハロウィンの気分

を盛り上げ、みんなを楽しませてくれました。

 昨日の放課後、バレーボール・スポーツ少年団の子供達のために保護者の方が

仮装していた様子と合わせてご覧下さい。 

  HAPPY HALLOWEEN!(素敵なハロウィンをどうぞ!)

 

6年生 南会津・ふるさと探検

 先週金曜日に、6年生は南会津・ふるさと探検で、「未来に残したい草原の里100選」に

福島県内から初めて選ばれた藤生(とうにゅう)区の鋏山(はさみやま)を訪問しました。

 ゲストティーチャーとして藤生区長 星明則さんにこれまでの歴史や管理の方法などについて

学ぶことができ、ふるさとの偉大な先人達の営みやこれからも残していくために何をしていけば

よいかなど様々なことについて考えることができました。

3,4年生 ふるさと・荒海探検

 今日は、ゲストティーチャーに川島地区の室井藤夫さんをお迎えして、ふるさと探検学習をしました。

 まず初めに教室で珍しい淡水魚「イトヨ(トゲッチョ)」の生息地や生態やそれを守るためにこれまで

地域で取り組まれたことについて学びました。

 その後、バスで移動し観察会を行いました。地区の役員さんも講師として参加していただき、さまざまな

生物がいることを確認し、その生態や環境についてたくさんのことを学習し、ふるさと・南会津の自然を守

ることの大切さを実感していました。

 ご協力いただいたふるさと講師の先生方、ありがとうございました。

 

お弁当給食

 今日は、児童達が楽しみにしていたお弁当給食がありました。

 青空の下、校庭で縦割り班になり会食しました。いつもは清掃

活動をいっしょにしているメンバですが、今日はいろいろな話を

しながら、おいしいお弁当を堪能していました。

 朝から一つ一つの弁当を丁寧に作って下さった給食センターの

みなさんにも感謝しながらいただきました。

天高し 学びは深し

 今日の七ヶ岳はこのように、美しく輝いています。

 子供達は、今日は先生方の研修会があるため、午前中だけの授業。真剣に各クラスで学習に取り組んでいました。その様子を

どうぞ。

 【1年生 算数 たし算】   【2年生 算数 かけ算】   【3年生 国語 修飾語ドリル】

 【4年生 算数 がい数の活用】 【5年生 学活 受け止め方】 【6年生 家庭 ミシンぬい】

【あおば 学級農園の美化作業】 【1975(S50年度) 卒業記念作品 「天に星 地に花 人に心」】

6年生 チョボラ

 荒海小学校では、毎朝、6年生が掃除のボランティアを続けています。

 理由をある6年生にたずねると、「先輩達もやっていた伝統です。ちょっとしたボランティア。」と

のこと。6年生の教室には平成24年度卒業生一同という横断幕が以下の様に飾ってあります。荒海小の

伝統「元気・あいさつ・返事」「毎朝のボランティア」「心一つ荒海魂!!」の3つの言葉。そして、その隣

には学級目標も掲示されています。

 創立150周年の学習発表会で荒海小の伝統をすばらしい劇で演じ終え、新たな歴史の1ページを刻み始

めた6年生。今日も、毎朝、行っている校舎内の清掃を、下級生達へのあかるいあいさつと共に黙々と行い、

1校時の国語科の授業に真摯に取り組んでいました。

150周年記念「元気っ子」学習発表会

 150周年を祝う学習発表会が土曜日に行われました。

 荒海小学校の150才を祝う音楽やダンス、学校の歴史や地域の良さを発信するクイズや演劇など様々な

工夫で学んだことを発表しました。

 それぞれの発表で、荒海小学校や荒海地区への愛着や誇りをもって真剣に取り組む児童の姿があり、来

場した町長さんや来賓の皆さん、保護者の皆さんも歴史の重みと地域のよさを再確認する感動の時間とな

りました。

 【3・4年 音楽とダンス】   【ご来賓の皆さん】      【1・2年 あらかい探検隊】

【5年 南会津の魅力にせまる】 【6年 荒海小ヒストリー】   【各学年代表の感想発表】

【会場の様子】

明日へ そして

 明日は、創立150周年記念「元気っ子」学習発表会です。全児童で最後の全体練習がありました。

みんなで校歌を歌い上げ、荒海小学校の誕生を祝う気持ち、地域を愛する気持ちを確かめていました。

 明日のプログラムは以下の通り、児童達のふるさと、そして母校・荒海小への愛着と誇りが「形」と

なり、記念すべき学習発表会となることでしょう。

   【プログラム】

  9:00~  3・4年生 「♪ハッピー☆ラッキー音楽会」

  9:30~  1・2年生 「あらかい探検隊 チーム150」

  9:50~  5年生   「届けよう!南会津の魅力と5年生パワー!」 

   10:10~  6年生   「今年は荒海小創立150周年!荒海小の歴史にせまる!」

 保護者のみなさま、ぜひお子さん達と一緒に150周年をお祝いしていただきたいと思います。

 また、第2回PTA奉仕作業もありますので、ご協力お願いいたします。

響く つながる 

 昨日、行われた郡合奏祭では、3、4年生が本校のスローガン「心一つに荒海魂!」のままに、みんなの心がつながり、愛と勇気を会場全体に響かせてくれました。

 この感動は、今週末行われる創立150周年記念 学習発表会で、さらに大きなものになることでしょう。

 昨日の様子をご覧ください。

 

ピースサインで郡合奏祭

 今日は、郡合奏祭に3,4年生が参加しています。

 これまで「心一つに、荒海魂!」を合い言葉に4年生が3年生をリードして一生懸命に

練習してきました。

 出発式では、6年生が中心にエールを贈り、声援を受けて演奏する児童達が笑顔で学校を

後にしました。

 ぜひ、ステージでは、一人一人がベスト・パフォーマンスで元気っ子の曲「ピースサイン」

を多くの聴衆に届けてほしいと思います。

 朝早くから楽器の搬入や会場で応援していただいた保護者のみなさまに感謝申し上げます。

 

 

心一つに、学習発表会へ

 今日は、創立150周年記念学習発表会「元気っ子祭り」のリハーサルが行われました。

めあては「ドキドキをワクワクへ」。ステージでは、みんな緊張する中で、一人一人が一生懸命

取り組みました。

 創立150年を祝ったり、故郷の文化を見直したり、学校の歴史を振り返ったりと学習してきたこ

と工夫して発表しました。本番に向けて、とても有意義な練習の時間となりました。

 保護者の皆様、ご期待ください。

 

5年生 算数 学力向上支援アドバイザーの先生と

 5年生の1校時目 算数の時間。教室には、先生が2人。一人はもちろん担任の斎藤先生。

そしてもう一人は大桃先生。大桃先生は「ふくしま学力向上支援アドバイザー」で、4月から荒海小、

舘岩小、伊南小、田島第二小の4つの学校で算数科での先生方の授業づくりや子供達の学び方について

参観・助言してくださっています。子供達の学習状況や学力調査についても分析し、子供達一人一人の

よりよい学び方について担任と協議するなど算数の力を縁の下から支えてくれています。

 今日の授業では、2つの数字の公約数を数直線なしで探す方法について、まずは一人で試し、その後、

交流して分かったことや気づいたこと発表していました。その様子をご覧ください。

4年生 理科 秋の月夜を楽しもう

 4年生は、理科の時間。

 今日は、夜空に浮かぶ「月」について学んでいました。

 その形が日々、どのように変わるのかについて予想し、互いに確認していました。

さらに一人一人がタブレットで動きについても理解を深めていました。きれいな月を

楽しむ秋にしたいですね。

 お月様のようなアンパンマンのことばとともに、その様子をご覧下さい。

 

七ヶ岳と今日の授業

 今日は、空高く、清々しい天気。

 校舎からは、校章のデザインにもなっている名峰「七ヶ岳」がきれいに見えます。

 今日は、町教育委員会の訪問があり、各教室の授業を参観していただきました。

委員の皆さんからは、「元気と笑顔が印象的で、学習に前向きに取り組む姿がすば

らしい。」とおほめの言葉をいただきました。そんな授業の様子をご覧下さい。

 

【1,2年生 国際理解教室】                  【3,4年生 合奏練習】

【5年生 プリントのまとめ】  【6年生 書写「感謝」】    【掲示 マザーテレサの言葉】

えがおタイム 合奏披露&表彰

 今日のえがおタイムは、6年生女子のあいさつから笑いに包まれました。

 若者の間ではやっている「ひき肉です」のフレーズに合わせて、あいさつや合奏祭に向けて

頑張る3,4年生にエールを送りました。

 その応援を受け入場した荒海小学校合奏団の3,4年生は、代表の小椋太陽さん、渡部

優芽さんのあいさつと曲紹介(「ピースサイン(米津玄師さん作)」)のあと、すばらしい

演奏をしてくれました。

 演奏の間に、外の景色は雨模様から陽光が輝く秋晴れに!そんな中、6年生男子を中心と

した応援団が改めてエールをリードし、全児童で健闘を祈り声援を送りました。明るい光に

包まれた体育館での温かい応援を受け、合奏団28名は来週18日の合奏祭に挑みます。

ファイト、「燃えろ!輝け!そして心一つに荒海魂!」

 また、演奏会のあとには、読書感想文と作文コンクールの表彰が行われ、それぞれ特選に

選ばれた4年生の山田美織さん、君島輝莉さんが代表となり賞状が渡されました。理科作品

展と合わせた受賞者については、本日配付される学校だより「あらかい」をご覧下さい。

入賞した児童のみなさん、おめでとうございました。 

 

午後の学校生活から

 連休が終わり、新しい週が始まりました。

 児童達は、21日(土)に行われる学習発表会へ向けて、調べ学習や練習に意欲的に取り組んでいます。

今日の給食はカレーライス、みんなおいしく、楽しい給食の時間を過ごし、午後の授業も終わりに近づい

ています。そんな、元気いっぱい、笑顔いっぱいの荒海小学校の児童達の午後の学校生活の様子をご覧下

さい。

 

 【1年生 帰りの学級活動】  【2年生 帰りの学級活動】   【3年生 4年生と合奏練習】

【4年生 学年発表の練習】   【5年生  書写「希望」】  【6年生 英語 ALTの先生と

秋深まる 授業から

 今日の各学年の授業をご覧下さい。

 みんな元気いっぱい、仲良く学んでいます。明日からの3連休もケガなく、事故なく

安全に注意して、南会津の秋を楽しんでほしいと思います。

【1年 算数 】         【2年 国語 】       【3年 書写】

 

【4年 国語 】         【5年 国語 】       【6年 学習発表会の練習】

 七ヶ岳をバックに、150周年記念撮影(五月)

「藍・愛・I」 プロジェクト 

 昨日、3年生が「藍・愛プロジェクト」で奥会津博物館を訪問。本格的な藍染めを体験しました。

自分で育てた藍の生葉染めを経験している諸君は、伝統を守って下さっている藍染め保存会の先生方の

話を聞き、さらに具体的な質問をしながら、藍と水、そして空気の起こす奇跡の瞬間を楽しみました。

 また、今日、1、2年生は生活科で、アレックス先生(ALT)の国際理解の時間でした。

アレックス先生が、「I」で始まる英語で名前、年齢、出身国や誕生日などを紹介し、ふくしま外国語

教育推進リーダーの室井康志先生が橋渡し。 最後は、日本語で「私はこうですが、~?」のような質

問ができ「Iと愛」にあふれた楽しい時間となりました。

えがおタイム テレビ局

 今日のえがおタイムは、放送委員会の企画「荒海モーニングTV」。

 ステージ上のアナウンサーが進行。中継先に見立てたステージ下では、放送委員

がマイクを片手に、突撃インタビューをしました。

 その様子は、カメラマン役の児童がタブレットで撮影し、プロジェクターで映し

だされました。お菓子の「たけのこの里」と「きのこの山」どっちが好きか?

昨日食べた夕食と感想は? 朝食はパン派、それともご飯派?といった内容でした。

突然インタビューされた各学年の児童達は、考えながらも理由も発表でき立派でした。

 放送委員会の児童達は、朝からみんなの気持ちをふんわりと柔らかくしてくれまし

た。

 また、びわのかげ陸上大会と郡小体連陸上大会の表彰も行われ、代表として5年生

の湯田雅愛羅さん、6年生の森大耀さんに賞状とメダルが贈れました。おめでとうご

ざいます。

秋晴れの下、「よく学ぶ」

 今日は、快晴。

 空の青が七ヶ岳の峰を縁取り、清々しい風が吹き渡る中、

子供達は授業に意欲的に取り組んでいます。

各クラスの授業の様子をご覧下さい。

 

【1年生 算数テスト】     【2年生 算数 三角定規】  【3年生 外国語 好きな物は】

【4年生 国語テスト】      【5・6年 体育 七ヶ岳に向かってティーボール】

【あおば 計算問題にチャレンジ】 【3・4年 体育館での本番へ向けた合奏練習】

【生徒廊下にある掲示物から】

食欲の秋 給食風景

 今日の給食は、ビビンバ丼、あさり汁、レンコンサラダ、そしてデザートに梨が出ました。

「食欲の秋」、各学年みんなで協力して準備を行い、楽しい給食の時間を迎えています。

 

 また、玄関掲示もハロウィーン仕様に模様替え。ススキの穂は「魔女のほうき」に、そして

松ぼっくりやドングリもかわいいキャラクターに。また、南会津地方フラワーネットワークさん

からいただいた南会津特産の花「りんどう」と「宿根かすみそう」も飾られています。

 各学年の給食の様子と合わせてご覧下さい。

【1年生】            【2年生】           【3年生】

【4年生】            【5年生】           【6年生】

【放送委員会】         【玄関 秋の展示より】

 

心一つに 小体連陸上大会

 昨日、南会津町小学校陸上競技大会が行われました。

 代表選手の5,6年生が学校を出発する時には、4年生が中心となって

学校に残る全児童で大きな声でエールを送りました。大声援に送られて会

場入りした選手達は、自己ベストを目指し頑張りました。

 すばらしい挑戦と友情の時間となりました。