舘岩小ブログ「こんなことがありました!」

日誌

2/22冬の運動集大成

 校庭に雪が積もってから、なわとびに全校生で取り組んできました。
本日は、その練習の成果を発揮する、校内なわとび記録会です。
 なわとび記録会の実施種目は、全学年、①前回しとび ②後ろ回しとび ③かけ足とび ④あやとび ⑤二重とびです。そして、長なわとびで ⑥8の字とびに、学級で挑戦しました。
 短なわとびでは、自分自身に挑戦し、長なわとびでは、学級の仲間と協力して、挑みました。
練習の成果を発揮して、自己記録更新となったでしょうか!

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

2/21何を学んたかな

 本日の授業風景です。
1・2年生は、明日のなわとび記録会に向けて長縄跳びの最終練習です。
3・4年生は、図画工作で、色鮮やかな画用紙に円を描いて切り取っていました。なにができるのでしょうか。
5年生は、外国語のライブ授業です。外国語推進教師とALTを独り占めして、オンラインでつながり英語の学習です。
6年生は、家庭科でクッキー作りを行っていました。部屋中が香ばしいいい匂いで満たされました。
  

  

  

  

  

  

  

2/20大豆から

 3・4年生は、地元の豆腐づくりの専門家を講師にお招きして豆腐づくり体験学習を行いました。
大豆から「豆腐」「おから餅」「きなこ」をご指導いただきながら、自分たちの手でつくり、そして実食しました。
豆腐は、大豆の風味がとても豊かで、おから餅は本当にお持ちの食感のように軟らかく、そしてきなこは大豆を炒って、ミキサーで細かくしたため、普段食しているきなこよりも粒があらく、その分香ばしさと大豆の美味しさを感じることができる絶品でした。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

2/19雪と親しむ

 6年生が企画・準備・運営した、全校生による「雪遊び」を開催しました。
本校には「〇〇遊び」の体験活動が3つあり3遊び「山遊び」「川遊び」「雪遊び」として活動しています。
その一つである「雪遊び」は、校庭で6年生が中心となって子どもたちが考えた遊びを行います。
6年生の運営のもと、「雪玉ストラックアウト」(6年生手製の枠)「そりリレー」「氷おにごっこ」を全校生で笑顔で楽しみました。
 

  

  

  

  

  

  

2/16ロボット学習5・6年生

 昨日に引き続き、5・6年生のロボット学習です。
3・4年生以上にロボットの制御が進み、スクラッチによるブロックをつなげてのプログラミングを堪能しました。
  

  

  

  

  

  

2/15ロボット学習

 15日と16日は、芝浦工業大学ロボット遊交部からくりの大学生6名の方をお招きして、プログラミング教育の一環として3年生から6年生までが、「ロボット学習」を行います。
 芝浦工業大学ロボット遊交部からくりさんとは、十数年以来のお付き合いで、コロナ禍により近年は行うことができませんでしたが、今年度は再びこの舘岩の地を訪れてくださいました。
 本日は3・4年生が、明日は5・6年生がロボット学習を行います。子どもたちは、プログラミングによって動くロボットに目を輝かせ、そして優しい6名のお兄さんとの交流を楽しんでおりました。
  

  

  

  

2/14一緒に授業

 1校時目に本校の1・2年生と近隣の小学校1年生とオンラインでつながり、国語に時間で交流授業を行いました。
お互いに少人数の学級ですが、一緒に授業を進めることができました。
 子どもたちも、他校の友達と一緒に授業を行うことができて、いつも以上に張り切っていました。
  

  

  

2/14絵本の世界に

 おとぎのへやの方々による読み聞かせを行っていただきました。
1・2年生には「シンデレラ」の紙芝居
3・4年生には「おたからパン」作・絵: 真珠 まりこ 出版社: ひさかたチャイルド
5・6年生には「てをつなぐ」作・絵: 鈴木 まもる 出版社: 金の星社
 「おたからパン」では、パン屋に入ったドロボウにドロボウをやめて働きなさいと声をかける店主。そしてドロボウがパン屋で働くことになりました。「たからがたくさんありそうだな」とドロボウはおたからを得ることができたのでしょうか。最後までドキドキの展開、そして素敵な終幕と、絵本の世界に子どもたちは引き込まれていました。
 「てをつなぐ」では、身近な人と手をつないでいく。それを繰り返していくと、世界のさまざまな人と、そして生き物と手をつなぐことができる。「世界はつながっている」。終わった後に、子どもたちは絵本の世界観をしみじみと考えていました。
 

  

  

  

2/13みんな待ってます

 5校時目の生活科の時間に、4月に入学する2名の幼稚園児を招待して、新入生学校体験を実施しました。
1・2年生が自分たちで考えた「何でもバスケット」「舘岩小クイズ」「舘岩小さんぽ」「プレゼントタイム」の活動をみんなで行いました。
 1・2年生は、2名の新入生に、学校のことを優しく教えてあげたり、活動をリードしたりと、素敵なお兄さん・お姉さんでした。新入生も楽しんでくれたことと思います。
 新入生の4月の入学を、全校生と職員一同で心待ちにしております。
  

  

  

  

  

2/7保健室の前

 保健室の前の掲示物は、養護教諭が季節や生活の課題などを反映して、工夫を凝らして、掲示しております。子どもたちは、それを楽しみにしております。

     

2/6六年生の思いと技を

 鼓笛の練習が本格化してきました。6年生が自分の担当したパートを、次にそのパートを引き継ぐ下級生へ、丁寧に教え伝授する姿は、本当に美しい尊い光景です。
 いよいよ次回は、全体で通して合わせてみる練習となります。6年生の指導にも力が入ります。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

2/1と2/8・9ヨーイトショ

 2月1日、8日と9日の3日間、3・4年生は、舘岩音頭を学習します。
舘岩地区の地域の方々と地元の本校職員を講師として、「歌」「太鼓」「踊り」と学習します。
保護者の方々もお手伝いに来ていただいてます。
 この舘岩音頭を3・4年生がしっかりと身につけ、それを1・2年生と5年生に伝えます。
そしてその成果を、来年度の運動会で披露したいと思います。
  

  

  

  

   

2/1自分の内の鬼を

 2月3日は節分でした。その日は土曜日で2日の金曜日は校内スキー記録会であったため、1日の木曜日に、全校生で節分の儀をとりおこないました。
 自分の内の追い出したい鬼を、各自であげて掲示し、節分を機に追い出せるようにしました。
そして、各学級でも同様に追い出したい鬼をあげて克服できるようにとしています。
 年男である5年生が中心となって、声高らかに「鬼は外」「福は内」と豆をまき、全校生でその縁起のいい豆を拾いました。全員の内なる鬼が追い出されて逃げていくことを願っております。
  

  

  

  

 

   

2/2自分に挑戦

 晴天の中、会津高原たかつえスキー場で、校内スキー記録会を開催しました。
澄み切った青空の下、大自然の中で、2回のスキー教室での練習の成果を発揮しようと、2回の試技に臨みました。
 本日も、朝の早い時間から多くの保護者と地域の方々に、ポールの設置からコースの設営と大変お世話になりました。
感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

1/31キレイな歯 親からもらった 宝物

 毎週水曜日に、全校歯みがきタイムを実施しています。
動画を見ながら、みがき残しがないように、一つ一つの歯を丁寧にみがいています。
 「キレイな歯 親からもらった 宝物」は、保健体育委員会で5月に実施したデンタルスローガンコンテストで最優秀賞を獲得した作品です。
  

  

  

1/30六年生から下級生へ

 鼓笛の引継のための練習が始動しました。
「鼓笛の伝統を受け継ぐらめに、一生懸命練習する」を全校生のめあてとして臨んでいます。
これまで、6年生が担っていたパートを、下級生へ教える6年生の姿はとても頼もしく、それを真剣に聴く下級生の姿は目を見張る光景です。

  

  

  

  

  

  

  

1/29大接戦

 全国学校給食週間の本校の取組の一環として、適切な箸の持ち方を確認するために、ファミリー班対抗「豆つかみ大会」を実施しました。
【ファミリー班対抗豆つかみ大会ルール 】
①ファミリー班ごとに所定のテーブルに移動し、並ぶ。
②豆の入っている皿から、所定の皿に箸を使って豆を移動させる。 低学年から順番に、一人30秒の持ち時間で交代する。30秒ごとに給食担当がホイッスルで合図する。
③しっかり持ち上げて移動させる。各班に担当職員がつき、児童の様子を確認する。
④最後に移した豆の数を数えて、一番多かった班を優勝とし、豆つかみ名人シールを授与する。

 教職員もファミリー班に参加し、各班10名での試技となりました。勝負は大接戦で、1個の僅差でファミリー班「2班」が52個の記録で優勝しました。
  

  

  

  

 

1/26穏やかな天候のもと

2回めのスキー教室を会津高原たかつえスキー場で、前日までの天候が嘘のような、穏やかな天候のもと実施することができました。

 今回は、スキー場のコースにポールを保護者の皆さんに設置したいただき、来週の校内スキー記録会に向けての練習を行いました。今回も保護者の皆さまと地域の指導者の方々のご協力があって実施することができました。本当にありがとうございました。

              

1/25豆つかみ大会に向けて

 全国学校給食週間である令和6年1月24日(水)~1月31日(水)の期間に合わせて、本校でも、学校給食を通して、子どもたちが食に関する正しい知識と望ましい食習慣を身に付けることを目的として、今週は、4つの課題に臨んでいます。
 中心となる課題は、「正しい箸の持ち方」です。そして「足しをぶらぶらしないで食べる」「肘をつかないで食べる」「一口30回かむ」に次のカードで取り組んでいます。来週は、「背筋を伸ばして食べる」に取り組み、いよいよ箸での「豆つかみ大会」の開催です。

  

  

1/24外は猛吹雪、中は授業

 警報級の寒波到来で、外は嵐の猛吹雪で、常にホワイトアウト状態です。
そんな中でも教室では、子どもたちは真剣に授業に臨んでいます。
1・2年生は国語、3・4年生は音楽、5年生は社会、6年生は理科の授業です。
 

  

  

  

1/23縄跳びとエプロンと引継

 1・2年生が「いのちの授業」を学級活動で行っているとき、3・4年生は保健体育科の授業、5・6年生は家庭科の授業でした。
 3・4年生は、2月の下旬に実施する校内なわとび記録会に向けての授業です。
個人の短なわとびに対して、チームで実施する長なわとびの8の字跳びは、全員で協力することが大切です。
3分間で何回跳ぶことができるようになるかな。
  

  

  

5・6年生は家庭科の授業でエプロンづくりです。
  

そして、とうとう鼓笛の引継の時期となってきました。
2月の末に鼓笛引継ぎ式を実施します。本日はその最初の一歩のオリエンテーションとして、役割分担・楽器の発表と引継ぎ式までの練習日程の確認、めあての発表がありました。めあては、3・4年生が考えた「鼓笛の伝統を受け継ぐために一生懸命練習する」となりました。
  

  

  

1/23おへそって、なんだろう?

 1・2年生は、4時間目に学級担任と養護教諭のティーム・ティーチングによる「いのちの授業」を学級活動の時間に実施しました。
 この授業は、「おへその役目を考える活動を通して生命のつながりと家族の思いを知り、自分の生命を大切にするために、健康で安全な生活を送るための方法を考え、実践できるようになる」ことがねらいです。1・2年生の保護者の皆様に、お子さんが「誕生するまでの家族の思い」を事前にアンケートでお聞きして、いのちの誕生は、「うれしい・幸せだけでなく、大変なこともある」ことも伝え、自分たちがどれだけ大切にされて生まれてきたかを、子どもたちに実感してほしいと行いました。1・2年生のお母さん方、ご協力ありがとうございました。
 子どもたちは、真剣にそして食い入るように授業に臨み、「お母さんが、自分を大切にして生んでくれて嬉しい」と話していました。
  

  

  

  

  

 

 

1/22今週最初の授業は「国語」

 今週最初の授業は、全学年「国語」です。
真剣な表情で授業に臨んでいます。
 また、6年生には、大宮ライオンズクラブの皆様から、多くの品物を頂戴しました。
11月末に大宮ライオンズクラブの皆様に、本校6年生はさいたま市への招待を受けていたのですが、中止になってしまったこともあり、このような多くの品物をいただきました。
お心遣い本当にありがとうございます。
旧舘岩村と旧大宮市が、姉妹都市の関係にあり、現在も交流が続いております。その一環として大宮ライオンズクラブ様より、本校の6年生が招待を受けていました。
  

  

 

1/19感謝の気持ちで

 会津高原たかつえスキー場で、スキー教室を実施しました。
前日の事前指導で、「楽しく、感謝、安全」を合言葉に活動することを確認しました。
天気も晴れで、とても見晴らしもよいすばらしい環境の中、地域の方々と多くの保護者の方々のご協力をいただき、楽しく、感謝の気持ちをもって、安全にスキー教室を実施することができました。
 これも、会津高原たかつえスキー場、地域の方々、保護者の皆様、町の関係機関の皆様のおかげです。
感謝申し上げます。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

1/18明日のめあては?

 本校はスキー教室2回、スキー記録会として1回、合計3回のスキー場での授業があります。
その目的としては、
〇 冬期間の体力向上への意欲を喚起するとともに、スキーの技能を伸ばすために練習に励むことで、健康の増進を図る。
〇 舘岩地区ならではの冬の自然に親しみ、協力していただく方々への感謝の思い郷土愛を育む。
〇 スキー場や食堂を利用するに当たって、公共マナーを守り舘岩っ子である自覚をもちながら学習に取り組む態度を身に付ける。
で、実施しています。
 本日、前日の事前指導を行いました。そのなかで、担当教員から「なぜ舘岩小学校では、スキー教室が3回もあるのだろうか?」「明日のめあてを考えてみよう」と問いかけました。子どもたちは、周囲と相談しながら、「体力向上」「スキーがうまくなること」「健康のため」「自然」「地元での」「スキー場の利用」「リフト・レストラン利用」などあげることができました。
 そして担当より、このように皆さんがスキー教室を3回もできるのは、スキーの指導をしてくださる皆さんの保護者の方々、地域の方々、そして皆さんを受け入れてくださるスキー場の方々、町の関係者の方々の協力と支援があってのことです。「感謝の気持ち」を大切にしてください。と伝えました。
 明日は、「楽しく」「感謝して」「安全に」の3つのキーワードで臨んで参ります。
保護者の皆様、スキーセットを学校や現地スキー場まで運んでくださり、ありがとうございます。
  

  

  

1/17嵐の後の青空と銀世界の中で

 昨日の猛吹雪のホワイトアウト状態が一転、本日は快晴となりました。
その中で、1・2年生が生活科の授業の一環として雪遊びを行いました。「雪合戦」「雪だるま作り」「ソリ滑り」など、快晴のもと雪遊びを青空と一面が銀世界の中、思いっきり堪能しました。
  

  

  

 

 

今年初めての、「読み聞かせ」もありました。
今日は、南会津教育事務所の担当の方々の取材もあり、ちょっと緊張した様子の子どもたちでした。
1・2年生の様子
  
3・4年生の様子
  

5・6年生の様子
  

本校は、ALT(外国語指導助手)が水曜日と金曜日の週に2回来校して、中学校の英語教員の専門的な指導のもとで外国語(英語)の授業を行っております。
今日は、ライブ授業という形で、ブリティッシュヒルズとオンラインで結んで交流を図る授業も行いました。
  

  

1/16奇跡じゃなく訓練

 本校では月に1回全校集会を実施しております。
その中での、校長の話で、ネットニュースで見た次のニュースを紹介しました。

能登半島先端部に位置する石川県珠洲市三崎町は、地震と津波で壊滅的な被害を受けた。約40世帯90人ほどが暮らす町北部の寺家下出地区も地震から間もなく津波に襲われ、多くの住宅が倒壊。それでも大半を高齢者が占める住民は5分以内に高台に避難して全員無事だった。地区では東日本大震災をきっかけに毎年避難訓練を行っており、住民は「奇跡じゃなくて、訓練が生きた」と振り返る。<JIJI.COM5分で避難、全員無事 「奇跡じゃなく訓練」―津波襲来の高齢地区・珠洲市2024年01月16日07時06分より抜粋>

このニュースを通して日頃行っている、避難訓練や防災教室がいかに大切かを、あらためて子どもたちと共有しました。そして、今月の歌である坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」全校生で斉唱しました。
  
  

その後6時間目には、3年生から6年生で児童会活動を行いました。
2学期の活動の反省をふまえて、今学期の活動をどのようにすべきかを、6年生を中心に話し合いました。
  
  
 
  

1/15野球しようぜ!

 本校にもMLBの大谷翔平選手からのグローブが3つ届きました。
給食の終わりの方で、全校生に披露しました。

メッセージも同封してあり、紹介しました。

 子どもたちに、自由にグローブを見て、つけていいですよと促すと、目を輝かせながらグローブを手に取っていました。
      

校庭は一面雪でおおわれているので、実際につかってキャッチボールをするのは、まずは体育館となります。
子どもたち自身で使用する際の注意事項等を決めて、楽しく使用していきます。

1月15日(月)今朝の本校校庭からの校舎の風景です。

1/12風の子ならぬ雪の子

 今年は雪が少ないといっても本校の校庭は一面雪におおわれております。
雪が降った際には、地域の方の学校の周辺をきれいに除雪いただいております。
その際に、校庭の一角に雪を集めていただき、簡易的なスロープを作ってもらっております。
そこが、子どもたちにとっては絶好の雪遊びの場となっております。

     

1/11花が咲いたように(だんごさし)

 小正月の行事である「だんごさし」を1・2年生の生活科で行いました。
だんごさしの由来や木の色、だんごの色について調べてみると、ミズキ(火事から家を守る木、芽が上を向いていいことがどんどん増える・子どもが元気にすくすく育つといわれる木)に赤・黄色・緑・白(四季の実りの色)のおだんごをさして、豊作や家族の幸せを願う行事ということでした。
 こどもたちは、教師の指示のもと9の工程で進めました。
1 おゆをいれる
  
2 こねる
  
3 色をつける
  
4 まるめる
  
5 ゆでる
  
6 水でひやす
  
7 水気をとる
  
8 お皿にわける
  

ここでちょっとだんごのできばえを確かめました。
 
9 だんごさし

 
  
  
  
  
  

とってもきれいな花が冬の舘岩の地に咲いたようです。
 

1/10 全校生で清掃

 本校では、月曜日、水曜日、金曜日に縦割りの班(1年生から6年生の班)で清掃活動を実施しています。
上級生が下級生に清掃の仕方を教えながら、各班の分担箇所を清掃しています。
3学期最初の清掃で、校舎がきれいになりました。
  

  

  

  

 この後、きれいになった校舎で午後の授業です。

     

1/9 新年と3学期のスタート

 2024年もよろしくお願いいたします。
このHPの更新を、昨年は10月13日以降に、またさぼってしまいました。
今年こそは、今学期こそは、きちんと毎日更新することができるように努めていく所存です。

 2024年、令和6年がスタートしました。
山あいからにまだ朝日が届かず、なんとなく薄暗い中、スクールバスにて子どもたちが元気に登校しました。
  

 3学期の始業式では、3つのことを校長より話しました。
① 生きていることは、それだけですばらしいこと
 能登半島地震・羽田空港事故を受けて哀悼の意を表するために、全校生で黙祷を捧げました
② 今年の干支「甲辰(きのえたつ)」紹介
 「成功という芽が成長していき、姿を整えていく年になりますように」
③ 礼に始まり礼に終わる
 卒業式に向けて儀式での礼の意味と毎日の授業の始めと終わりでのあいさつ
     
 始業式後に、代表の子どもが、冬休みの感想と3学期の抱負を発表しました。

3学期を無事にスタートすることができました。
3学期はまとめの学期であり、4月からの新学年の準備の学期でもあります。
子どもたちの声が響いてくる校舎は、やはりいいものです。3学期も子どもたちが、幸せに楽しく過ごせるように努めて参ります。

10/13 学習発表会に向けてパート2

 10月28日(土)の学習発表会に向けて、残すところ二週間となりました。
練習にも熱が入り、台本なしで取り組むところまできました。劇で使う大道具や小道具の作成にも取り組んでいます。
どんな劇に仕上がるのか、今から楽しみです。
  

  

  

  

  

  

10/12 愛情たっぷり

 本校では伊南学校給食センターから愛情たっぷりのおいしい給食をいただいています。
本日は、鮭のもみじ焼きが出ました。みなさんは、この鮭のもみじ焼きどんな料理だと思いますか。私は勝手に福島の阿武隈紅葉漬けをイメージしてしまいました。
 

  

  

  

  

  

  

  

  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

10/11 動物との共生「読み聞かせより」

 2週続けての「おとぎのへや」の方々による読み聞かせがありました。
 1・2年生では、「そらをとびたかったペンギン だれもが安心して存在できる社会へ」を読んでいただきました。
自分がまわりと同じペースで、同じことをできないことに、もがき苦しんでいた主人公のペンギンのモモが、自分の特徴にあった過ごし方のできる場所を見つけたとき、目の前が開けたように、生き生きと自分を表現することができた内容のお話です。性別、年齢、性格、さまざまな個性を持つ誰もが、主人公モモのように「自由に動ける」、自身が輝ける安心できる居場所を求めているんだなと、私自身が深く考えさせられた絵本でした。子どもたちはどのように感じたのでしょうか?
 3・4年生は、「はちかづきひめ」を読んでいただきました。
このお話は、鎌倉時代末期から江戸時代にかけて作られた『御伽草子』の中の作品の一つです。まんが日本むかしばなしで見たのを思い出しました。このお話もメッセージ性のある内容です。日本版シンデレラのお話から、子どもたちは何を感じたのでしょうか?
 5・6年生は「ひとがつくったどうぶつの道」を読んでいただきました。
山に道路ができ、車がふえると、野生の動物たちはあぶなくて、道の反対側にわたることもできません。そのせいで食べるものにこまったり、車にひかれてしまうこともありました。そこで、「動物たちの道を作ろう」と考える人があらわれました。ウサギやイタチのためのトンネルがたの道。シカやキツネのための橋がたの道。ダムにせきとめられた魚たちのための道もあります。さて、空を飛ぶモモンガの道は、どんな道でしょうか?(絵本の内容紹介より抜粋)
私たちの舘岩の地域も山間に道路が走っています。絵本の世界観と同じように、野生動物の中に、人が道路をつくり生活してます。動物との共生は舘岩地区には大切なことです。
 本日の読み聞かせの絵本も、すべてメッセージ性の高い内容で、こどもたちの心を大きく揺さぶるものとなりました。毎回こどもたちのためにと、絵本を選んでいただいている「おとぎのへや」の方々に感謝申し上げます。

  

  

  

  
 

10/10 賞状伝達・披露

 2学期が始まってから今日までの期間に、コンクールに出品したり、大会に参加したりして多くの賞をいただきました。その賞状を本日の「舘岩っ子タイム」(全校集会)において、伝達し披露しました。
  

  

10/10 学習発表会に向けて

 10月28日(土)に「舘岩っ子学習発表会」を開催いたします。
そこで発表する授業で学習した内容を基にした発表劇の練習が本格化してきました。本日は、各学年とも、本番の会場となる多目的ホールでの練習を実施しました。台本の読み合わせなど、自分の役の台詞をみんなで確認していました。

  

  

  

  

  

10/5 メディコン読書

 本校では、図書委員会が中心となり、ノーメディアデー(毎月第1・3火曜日)に読書をし、本の感想及び保護者の方々からのコメントを書いてもらう活動を行っています。9月の授業参観時に保護者の方々にも子どもたちから、子どもたちがつくった文書で、お知らせしました。
  

10/4 新しい方々による「読み聞かせ」

 10月から、読み聞かせを行っていただいている「おとぎのへや」の方々が、代わりました。
子どもたちも、校長室へお迎えに来たときに、「読み聞かせの方を迎えに来ました」と初めての方に思うように切り出せない場面も見られましたが、読み聞かせが始まると、前のめりで絵本と読み聞かせの世界に入っていました。
 本校では、水曜日はALTが来校する日でもあり、この日は「英語の日」ということで、朝のあいさつは「good morning!」です。そんな中、3・4年生の学級では、英語のある絵本を、読み聞かせをしていただきました。
  

  

  

  

10/3 音楽祭に向けてパート4

 音楽祭へ向けての練習が、いよいよしあげの段階に入ってきました。本日の1時間目に全校生での練習を行いました。
音楽祭本番での楽器の配置も定まり、それに基づいて整列して練習に臨みました。
 

 今日のめあては、「曲のイメージをもって、さいごまで演奏しよう」です。
まずは、担当より「八木節」について、もう一度曲の背景についての説明がありました。「栃木県・群馬県の民謡」「お祭りで使われる」「唄がある」「初代堀込源太(本名、渡辺源太郎)が歌っていた歌がそのルーツ」などを知り、盛り上がりのある曲であることを全員で再度共有しました。 そして、今日は曲の強弱にも意識して取り組み、曲の抑揚がでてきました。そのことを子どもたちも実感している様子で練習に熱が入っていました。

  

  

  

  

  

10/2 1年生音読発表

 教科書に載っている「くじらぐも」の音読発表を、給食が食べ終わったタイミングで、1年生が披露しました。
「はっきりと大きな声で読めていた」「だんだん声が大きくなるポイントがよかった」など1年生の音読を聞いた上級生が感想を述べました。
  

  

  

10/2 森林学習

 南会津森林組合舘岩支所の方々を講師としてお招きし、今年度2回目の森林学習を行いました。
本日は、3・4年生が少花粉杉の植樹、5・6年生は間伐を体験しました。
 間伐体験では、実際に杉の木を伐倒しました。その時に、木を切り倒す方法として「受け口・追い口・ツル」という技術の説明を受けて、木を倒す方向を定めて、それぞれがノコギリを入れました。そして、切った切り口を教材として、杉の木の特徴・生態について多くのことを教えていただきました。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

9/29 リレーションを深める学級づくり

 6年生で、「お互いにコミュニケーションをとり、グループで課題を達成することで、協力することの大切さを実感する。」ことをねらいとして、学級活動を行いました。
 ヘリウムリング、トラストアップ、魔法のじゅうたんの3つのプロジェクトアドベンチャーを行う中で、子どもたちがいかに協力し、協力するために話し合うか、その話し合いは、目と耳と「心」で聴くことできるかということを、活動を通して実感し、そしてその過程で、望ましい学級集団に近づくことができるように行いました。
 「ヘリウムリング」は、フラフープの周りにグループ全員で立ち、人差し指で支えながら地面まで下ろすゲームです。 ルールは簡単です。 グループ全員がフラフープから人差し指を離さないようにして、誰かがフラフープから指を離してしまった場合はやり直しです。
 「トラストアップ」は、複数人で床に腰を下ろして、足先を合わせて、手をつないで 「1・2 、の3」で一緒に立ち上がるゲームです。
 「魔法のじゅうたん」は、シートの上に複数人で乗り、シートから落ちずにシートを裏返しにするゲームです。
 子どもたちは、協力しながらそれぞれの活動に取り組みました。

  

  

  

   

9/28 何を入れようかな!

 1・2年生の図画工作では、箱にいろいろな物を飾り付け、自分だけの世界に一つだけの「箱」を作りました。
思い思いに、ビーズやボタン、レース、モール、シールやテープなどなど、切って貼って楽しく飾り付けました。
 できあがった箱に何を入れようかと、わくわくしていました。

  

  

  

  

  

9/28 町小体連陸上大会

 順延になった5・6年生が町陸上競技大会に参加してきました。
小雨が時々降る天候でしたが、昨日の壮行会で述べた決意どおりに躍動してきました。学校に戻ってから、教頭に大会の報告をひとり一人行い、「やりきった」「悔しい」「楽しかった」など充実した大会となったようでした。

びわのかげ陸上大会まで駆けつけていただき、競技役員としてご協力、応援いただいた保護者の皆様、そして大会に向けて支えていただいた家族の皆様、本当にありがとうございました。
  

 

9/27 町小体連陸上大会選手壮行会

 順延となった明日の町小体連陸上大会の選手壮行会を行いました。選手ひとり一人から、出場する種目の説明とその意気込みについて発表しました。「日曜日のびわのかげ陸上大会の時よりも少しでも記録更新を」と、決意を発表しました。
 そして、全校生を代表して4年生の2人から、激励の言葉があり、それを受けお礼の言葉を選手の代表が述べました。
明日は、体調や天候と良いコンディションで、競技できることを祈っております。
  

  

9/27 焼きそばと焼きうどん

 本来であると今日は小体連陸上大会でした。そのため6年生は今日の給食はありません。そこで6年生は調理実習を行い、焼きそばと焼きうどんを自分たちで協力して調理しました。調理している最中のおいしい匂いが、職員室まで届いてきました。そしてなんと残った野菜で、即席野菜スープをレシピなし調理していました。子どもたちの調理する慣れた手つきから、家庭でお手伝いをしている姿が浮かんできました。
  

  

  

9/27 読み聞かせ

 地域の「おとぎのへや」の方々による読み聞かせを、本日も実施しました。
1、2年生は「はくちょうのゆめ」3,4年生は「まねっこカメレオン」を、読んでいただきました。
 

 1、2年生の「はくちょうのゆめ」は、手描きの特製の紙芝居で、子供たちは大きな絵の世界観に引き込まれ、聞き入っていました。
  

 3、4年生の「まねっこカメレオン」は、葉っぱのカメレオンくんがくりひろげる小さな冒険物語です。この主人公のカメレオンくんが切り絵のように、葉っぱの切り絵で表現されています。物語の内容だけでなく、この葉っぱの切り絵の見事さに、子どもたちは目をうばわれ、自分たちも葉っぱをとってきてやってみようと話していました。
  

9/26 給食後の授業風景

 給食後の5時間目の授業風景です。
1・2年生は国語の授業です。漢字ドリルに一生懸命取り組んでいます。
3・4年生は音楽の授業です。音楽祭に向けての「八木節」の自分のパートが演奏できるように、グループや個人で練習に臨んでいます。
5・6年生は図画工作の授業です。自分で決めた構図を正確にデッサンしているところです。どんな絵に仕上がるのか楽しみです。

  

  

                    

9/25 町びわのかげ陸上競技大会に参加して 

 24日(日)に本校から、9名の選手が南会津町びわのかげ陸上競技大会に参加してきました。
本日の朝には、昨日もらった賞状やメダルを誇らしげに、学校にもってくる姿が見られました。後ほど全校集会で全校生に披露する場を設けます。
 日曜日の大会当日は、青空が広がる晴天に恵まれる中、思いっきり自分自身に挑戦することができました。
5・6年生は、次は町小体連陸上大会がすぐあります。さらなる自己記録への挑戦を期待します。
  

   

9/21 陸上大会に向けてパート2

 本日も特別時程の課外活動日の設定のもと、陸上大会へ向けての練習を6年生と全教員で行いました。
「ハードル」「短距離走」「800M走」「走り幅跳び」「ジャベリックボール投げ」と各種目ごとに、その担当の教員と一緒に記録を0.1秒でも早く、1cmでも遠くに跳び・投げることができるように、自分の記録と向き合って自分自身に挑戦していました。
 大会当日の本番で自己記録を更新できることを願っています。
  

  

  

  

  

9/20 陸上大会に向けて

 いよいよ陸上大会が直前に迫ってきました。本校の6年生の練習も出場する種目に特化した練習となってきました。
本日は、「課外活動日」という特別な設定の日で、全ての教員で、6年生の練習のバックアップをしました。6年生も、少しでも記録を伸ばそうと、真剣にそして楽しく練習に臨んでいました。

   

9/19 ふれあい教室

 高齢者学級いきいき倶楽部舘岩の方々や地域の祖父母の方々と交流を図りながら、身近な材料を活用し、昔懐かしい玩具を作ったり、遊んだりして、異世代間のふれあいや物を大切にしようとする心を養うことを目的に、舘岩小学校・南会津町教育委員会分室の主催で、ふれあい教室を開催しました。
 「割り箸鉄砲」「万華鏡」「パラシュート」「切り絵」の4つのグループに分かれて、いきいき倶楽部の方々に教えていただきながら、一緒につくりました。

  

  

「割り箸鉄砲」づくりでは、自分の手の大きさに合った握りの位置を調整するのが大変だったようです。完成後は、的にめがけて、輪ゴムを発射し的に当てていました。
  

  

  

「万華鏡」づくりでは、核となる三枚の反射板をすき間なくきれいに三角柱になるように貼り合わせるところが、難しかったようでした。思い思いのビーズやひもなどを選んで筒の中に入れました。完成した万華鏡を覗いたとき、想像以上の見え方に驚いていました。
  

  

  

「パラシュート」づくりでは、ナイロンを八角形に切って、そこに糸を結びつける8本の糸を一つにまとめるところが、糸がこんがらがって難しかったようです。パラシュートのナイロンには絵を描いて素敵なパラシュートができあがりました。
  

  

  

「切り絵」づくりでは、切り絵用のカッターの使い方に始めは四苦八苦していました。作業の後半では、専用のカッターにも慣れ、曲線を上手になめらかに切り抜くことができるようになりました。
  

  

  

最後に、それぞれのグループで感想を発表して、教えていただき一緒につくってくださったいきいき倶楽部の方々に感謝の気持ちを伝えました。
  

  

9/14 ゴルフ体験学習パート2

 ふれあい四季の郷会津高原たかつえカントリークラブしらかば(OUT)コースでの、ゴルフ体験学習も今日で2回目となります。今日は空の青さと芝生の緑のコントラストがくっきりと鮮やかに映えわたる中での、体験となりました。
 本校では、今日で4回目のゴルフ学習となり、6年生は小学校では最後の時となります。ありがたいことに、舘岩地区では、小学校5年生から中学校3年生までの5年間にわたり、ゴルフ学習を体験させていただいております。
 これまで教えていただいたことが、どれだけ今日のラウンドに生かすことができたでしょうか。思うようにヒットせずに、あっちこっちに歩いている姿がたくさん見受けられましたが、中にはあるホールで、ワンオーバーのボギーを達成した子どももいました。
 この青い空の下、周囲は深い緑の森で囲まれ、鮮やかな明るい緑の芝生の上を、キラキラと目を輝かせながら、子どもたちはゴルフを楽しんでいました。
  

  

9/13 2学期初の読み聞かせ

 地域の「おとぎのへや」の方々による読み聞かせが2学期も始まりました。
1、2年生は「ぼくはうちゅうじん」3,4年生は「オニのサラリーマン」5、6年生は「やねうらべやのおばけ」を、読んでいただきました。
  

 1、2年生の「ぼくはうちゅうじん」のお話は、キャンプに来ていた主人公が、夜明け前に、お父さん、お母さんといっしょに星を見ながら、色々な話をして「ちきゅうも、ほしなの? うちゅうに、ほしは いくつあるの?」と地球から宇宙へ、夢を広げるお話です。子どもたちは、絵本のとてもきれいな宇宙の絵に見入り、宇宙の広さに思いをとばしていたことと思います。

 3,4年生の「オニのサラリーマン」のお話は、地獄に勤めているサラリーマンの鬼が主役なのですが、最後には
芥川龍之介作品の「蜘蛛の糸」の世界観がでてきます。この絵本のあとに、蜘蛛の糸を読んだらよりイメージができ、読解が深まるのではないかと思いました。子どもたちは、絵本の独特な世界観に、終始引き込まれていました。

 5、6年生の「やねうらべやのおばけ」のお話は、おばけと女の子の交流を描いた物語です。とても繊細に丁寧にかかれた絵が圧巻です。子どもたちは、脅かそうとするおばけと平然としている女の子の駆け引きとも言えない掛け合いに聞き入っていました。
  

9/12 音楽祭に向けてパート3

 各学年でのパートごとの音楽祭への練習が本格化してきました。授業中に「タン タン タッタタタン」という軽快なリズムがたくさん聞こえてくるようになりました。
 今日は、今まで別々に練習していたところを、それぞれ初めて聞き合う時間となりました。金曜日には、「全体で合わせてみよう」というめあてに向けて、現在の進捗状況を全員で確認しました。
  

  

  

  

  

聞き合った結果、さすが6年生のリコーダーは、とても完成度がたかくとてもきれいな音色でした。
1年生、2年生のリズム担当の所と3年生、4年生のふしの部分は、まだまだバラバラですが、それぞれの音は明確な意思をもって奏でられていました。これが一つにまとまってくるのがとても楽しみです。

9/11 舘岩赤十字奉仕団の方々と炊き出し訓練

 舘岩赤十字奉仕団のご協力とご指導のもと、炊き出し訓練を実施しました。
「ハイゼックス炊飯袋」を使用した炊き出し訓練を通じて、防災・減災の意識を高め、自然災害等でライフラインが断たれたときのために、実践的な訓練として、炊き出し訓練を毎年この時期に実施しています。
「ハイゼックス炊飯袋」を使用した炊き出しは、水とお米が炊飯袋の中で密閉されるため、煮沸した後人の手に触れることなく配ることができ、非常に衛生的であることと、使用する飲料水も炊飯袋に入れる分だけで済み、煮沸するために使用する水は飲用に適さなくても大丈夫で、災害時に貴重な水を節約することができることなどを、教えていただき実際に体験しました。
  

 その手順としては、ハイゼックス炊飯袋に紙コップを刺しでお米を入れやすいようにします。
そこに、分量を量ってお米を入れます。そして塩をいれます。そして、線が引いてある所よりも多めに水をいれます。
それから、基準となる線を手で押さえ空気が入らないように余分な水を抜きます。そして密閉した状態を保ち、上部を輪ゴムなどできつく縛るという手順です。
 上級生は慣れた手つきで作業を進め、下級生の面倒を積極的に見ていました。また、奉仕団の方々も丁寧に一つ一つの工程を教えてくださり、子どもたちの様子を見守ってくださりました。
  

  

  

  

 子どもたちが、最も苦労していた工程は、空気を入れないように余分な水を抜く所でした。
そうしてできあがった袋を、一つ一つチェックしていただき、釜で30分煮沸する工程になります。
  

  

 そして、最後は舘岩赤十字奉仕団の方々に炊き上がるまで見取って仕上げていただき、給食の時間に子どもたちは自分でつくった「ハイゼックス炊飯袋」で炊いたご飯を食べました。今日はこのために給食をなしにして、家庭からおかずだけのお弁当を持参していました。苦労した「空気を入れないように余分な水を抜く所」による微妙な水の量で、炊き上がるご飯のかたさが変わり、「おかゆだー」「ちょうど良くておいしいい」「かたすぎだー」と思い思いの感想を話しながら、昼食を食べていました。
  

  

  

  

 

9/8 6年生の背中を見て

 6年生は、学校の中心的な存在として、多くの行事で活躍しています。
そこには、準備や後片付けなど、他の子どもたちが気がつかないところで活動していることも多くあります。
この立派な6年生の後を継ぐべく、3・4年生特に4年生が、6年生の背中を追い始めました。
 月曜日には、「炊出し訓練」を実施します。そのために必要な長机8脚を、3・4年生で準備しました。
担任から、「この準備を3・4年生が行うことに、どんな意味があるのかな」との問いかけに、4年生を中心に思い思いの考えを発表し、これから舘岩小学校の中心的な存在を担うべく、決意を新たにしていました。
  

  

  

  
 3・4年生には、まだまだ重い長机を4人で協力して運び、「そこぶつからない?」「後ろ大丈夫?」「指はさまないでね!」「置くよ、放すよ、指注意してね」と声を掛け合っている姿が、とても頼もしく感じました。

9/7 交通安全鼓笛パレードに向けて

 令和5年9月21日(木)から30日(土)までの10日間の「秋の全国交通安全運動」に関連して、本校でも交通安全鼓笛パレードを実施します。これに向けて、鼓笛隊の練習も開始しました。
 2学期は、本当に行事が多く、現在並行して「町小体連陸上大会」「郡音楽祭」「ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン」へ向けての練習も行っています。10月末には「学習発表会」もあり、だんだんこちらについての練習も始まっていきます。
  

  

  

  

  

 

9/7 朝のひととき

 舘岩の郷はだんだん過ごしやすい気候になってきました。それでも日中はまだまだ暑く感じるときもあります。
朝夕は、大分涼しくなりました。(すこし寒いという表現の方があっているかもしれません)
 種をまくところから始め、夏休みは家に持ち帰り、育てて観察してきたアサガオが、見事に花を咲かせ、種子をつけ始めました。1年生は毎朝登校すると、「花が咲いてる」「花がしぼんでる」「種ができた」と目をキラキラさせながら、観察しています。そして丁寧に種をとる姿が見られました。
  

 本校は、今年度から朝や昼、清掃時などに放送を担当する放送委員会をなくしました。
それぞれの放送は、当番制で行っています。
 朝の放送は、朝の会が始まる8時10分までに、南会津町町民の歌の音楽に合わせ、「今日の日付」「今日のめあて」「今日の予定」をアナウンスします。今日の当番は見事に放送当番の役割を果たすことができました。
  

9/6 ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会に向けてパート2

 4日から始まった業間の時間におけるマラソン大会への練習が3日目となりました。
本日は、天気もなんとかもち校庭を全校生で走りました。10時5分から10時20分までの15分で何周できるかと、一緒に走りました。多くの子どもたちに何度も抜かれながら、5周走りました。子どもたちは元気に10周前後走っています。多い子どもでは14周との声もありました。
  

  

1・2年生はこの後、校庭で体育の授業でした。
なんということでしょう!、授業開始の前までのちょっとした時間で、担任の先生と鬼ごっこを始めました。
子どもはとっても元気です!
  

  

9/5 全員が楽しめる工夫

 本日の時間割の6時間目は、クラブ活動の時間です。クラブ活動とは、主に第4学年以上ので組織される学年や学級が異なる同好の児童の集団によって行われる活動です。本校では、完全複式学級ということで、3年生以上の20名で組織しています。
 時間割に、クラブ活動「野球」とありました。「野球」はルールも割と多く、投げて・打って・捕って・走ってとそれぞれの技術も必要です。3年生から6年生の集団で、しかも野球を詳しく知らない、やったこともない子どもたちもいるはずです。正直、楽しめるのか・成立するのか心配でした。
 ですが、そんな心配はあっという間に吹き飛びました。そして子どもたちの工夫に感心し感動しました。全員が楽しめるためにルールを工夫したのです。このルールは6年生が中心となって原案を考えて、その原案を実際に試合をしながらよいものに更新していくものでした。
  

  

全員が楽しめる野球 ルールの工夫
・ゴムのボールとプラスチックのバット、しかもテニスラケットで打ってもOK
・投手は、打者が打ちやすいように投げる。
・攻守の交換は、全員が打ち終えたら(一巡したら)交換
・一塁に到達したら1点、二塁に到達なら2点、3塁なら3点、ホームランだと4点
・塁上にランナーは残らず、一人の打者で得点かアウト(得点0)かがが決まる。
・打者がそれぞれの塁に到達するまでに、投手にボールを戻すと打者はそれ以上走ることができず、次の打者となる。

この工夫のもと、全員が楽しく盛り上がって野球を楽しんでいました。

9/5 音楽祭に向けてパート2

 先日の8月29日に、音楽祭に向けて「八木節」に全校生で挑戦することを確認しました。
今日は、何を担当するかの紹介と、その担当楽器グループのリーダー・学年のリーダーを決めることと、そして全校生でどのような音楽祭にしたいか、めあてをきめる集会です。舘岩小学校音楽祭に向けての作戦会議の開催です。
 グループに分かれて、リーダーは誰が相応しいか、めあては何がいいかを子どもたちは、一生懸命話し合っていました。
  

  

  

  

 
音楽祭のめあては
「いい演奏をして 楽しくて みんなに喜んでもらえる 音楽祭」となりました。
このめあてのもとに、これから音楽祭に向けても練習を開始していきます。

9/4 ゴルフ体験学習

 本校では、ふるさとのよさを実感できる体験活動の充実を図っています。
その取組の一つとして、5・6年生から、年に4回ゴルフ学習を行っています。
そのうち3回は地元の「会津高原たかつえカントリークラブ」のコースでの体験です。
今日は、コースでの2回目のゴルフ学習です。
 講師の方々に丁寧に教えていただきながら、今日はハーフコースを回ることに挑戦しました。
雨模様の中でしたが、子どもたちは思うように飛ばないボールに四苦八苦しながらも、ゴルフを楽しむことができました。
 このようなに体験できる場を設けてくださっている、町関係機関や地元の会津高原たかつえカントリークラブ、そして講師を務めてくださっている地域の方々に感謝申し上げます。

9/4 ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会に向けて

 10月15日(日)に、第38回ゴーマン杯 南会津町ふるさと健康マラソン大会が開催されます。
本校では学校行事として位置づけて、全校生で参加します。
 そのための練習が、本日から2時間目と3時間目の間のいわゆる業間の時間に始まりました。通常ではこの15分の間に校庭を走って周回するのですが、今日はあいにくの雨模様です。そこで体育館を周回しました。
 

これから、ゴーマン杯に向けて、毎日全校生で練習していきます。

9/1 予告を外した避難訓練

 防災の日にちなんで、本日は避難訓練を実施しました。
行事予定表などでも、「9月1日の5時間目に避難訓練を実施」と子どもたちには予告していました。
 しかし、実際には5時間目が開始する13:20より前の、ちょうど清掃の時間であった13:05に避難訓練を開始しました。
 そのねらいとしては、”想定した時間ではない場面”と、”自分の学級にいる状態ではない場面”の2つのことを訓練として体験させたいと考えたからです。

 子どもたちが心の準備ができていない状態での避難訓練であるため、突然非常ベルをならしてびっくりさせないように、放送でアラームを流し「訓練です。訓練です。ただいま大きな地震が発生しています」と始めました。清掃中で、教室にいつもどおりに机のない状態であったり、そもそも教室にいない状況であったりもしました。そんな中でも、子どもたちは、頭を守るために必要な場所を見いだして、隠れることができました。
  

 それから火災が発生したという設定で、校庭に避難しました。
避難開始の合図から避難が終了し全員の点呼が終えるまでの時間は、前回の避難訓練より1分以上短縮した、2分32秒でした。それから、校舎内に移動し、舘岩分遣所長さんから、避難の際の注意点などを教わり、初期消火訓練も行いました。
  

  

 そして、この日は続けて、大きな災害時に避難している子どもを確実に保護者にお渡しする訓練を実施しました。
間違いなく確実に保護者の方々にお渡しすることができるように、手順を確認しながら保護者の方々のご協力をいただき訓練しました。
  

9/1 新しいALTとの出会い

 新しいALTが、本日から小学校でも英語を教えてくださいます。
朝、通学中や廊下で会ったときから、子どもたちは歓声をあげて喜んでいました。
これから、水曜日と金曜日に、3年生から6年生で外国語(英語)の指導をしていただきます。もちろん1、2年生も朝や業間、お昼のときなどに触れ合うことができるはずです。
 朝の会の時に、各教室をまわって子どもたちに紹介しました。
  

8/31 教科担任制による授業

「教科担任制」とは、一部の教科について、その教科を専門とする教員が授業を受け持つ制度です。
本校では、理科と保健体育科と図画工作で実施しております。

保健体育では、昨日「水泳記録会」を終えました。次は陸上競技大会です。6年生には、9月に大きな大会が2つあります。
大会に向けて6年生が3つの種目に挑戦してみました。これから出場する種目を決めていくこととなります。「ハードル走」「走り幅跳び」「ジャベリックスロー」に挑戦しました。

  
  
  
  
      

理科の授業では、ホウセンカの花と実を観察しました。
   

8/31 表彰式と交通安全ポスター

全校集会で、たなばた展の表彰式を行いました。
銀河賞や奨励賞を受賞した代表児童3名を表彰しました。併せて学校として優秀学校賞もいただいたので、全校生に紹介と披露をして、全員で讃えました。
  

夏休みに描いた交通安全のポスターが集まりました。これから出品します。

8/30 水泳記録会

6月15日にプール開きを行いました。そこで子どもたちは、それぞれ今シーズンの水泳の目標を立てました。
その目標の達成のために、今日まで授業や夏休み中に一生懸命練習してきました。今日はその成果を確認する、自分自身に挑戦する水泳記録会です。

頼りになる6年生が、早めに学校を出発して水泳大会の準備をしました。

準備も終わり、いよいよ水泳記録会の開始です。保健体育委員会の指揮で全員で準備運動を行いました。
  

シャワーを浴びて開会式です。保健体育委員長による選手宣誓がありました。
  
  
  

いよいよ自分の目標を叶えるために、自分自身の目標に挑みます。
一生懸命取り組んでいる子どもたちは、とってもキラキラして輝いてます。
その様子を、みんなで応援しました。
  
  
  
  

最後の種目は4×25Mリレーです。舘岩っ子チームA・Bの2チームと舘岩教員チームも出場しました。
  

多くの保護者の方々が応援に駆けつけてくださりました。

閉会式では、代表3名が今日のそして今シーズンの水泳の反省を発表しました。

8/30 夏休みの成果

夏休みの作品が出そろってきました。
夏休みの子どもたちの成果をみると、細かいところまで工夫してあったり、継続して取り組んだ様子を見ることができてとても感動します。

8/29 授業は楽しいな

給食を食べ、その後の全校集会後の5時間目の授業風景です。
1・2年生は算数の授業です。1年生は時計の読み方について学習しました。
  

3・4年生は音楽の授業です。リーコーダーで低い方の「ド」の音を出す練習をしました。低い「ド」は、出すのが難しいと感じる子どもが多い音です。「穴がきちんとふさがれていない」「息が強すぎる」などクリアしなければならない課題があります。指の使い方、息の吹き方など低い「ド」の音を出すために取り組みました。
  

5・6年生は図画工作で、絵を描く構図を考える学習でした。どんな構図にするのか実際にタブレットで撮影してみて自分の気に入った構図を探し見つける学習でした。どんな絵に仕上がるのか楽しみです。
  

8/29 音楽祭に向けて

10月18日(水)の南会津郡音楽祭に向けて、今年度全校生で取り組む曲を、全校集会で披露し全員で視聴しました。
全校生で取り組む曲は「八木節」です。軽快な拍節リズムによる華やかさ、そして力強さを感じる楽しくなる曲で、本校の子どもたちにぴったりの曲であると思います。この八木節を子どもたちは真剣に聴いていました。

そして、曲の説明を受け、これから自分が担当するパートや楽器を何にするのか、次回の全校集会までに学級で話し合って決めることになりました。

全校集会が終わって解散すると、子どもたちは自然と集まり、曲についての感想や担当したい楽器などを、思い思いに話す場面が見られ、音楽祭に向けてスタートしました。

 

8/28 舘岩美化クラブ

春の雪囲いの撤去と除草活動に続いて、本日17:30より舘岩美化クラブを実施しました。夏休みの間に生い茂った雑草を、児童と保護者の方々のご協力をいただき、きれいに除草することができました。これで前庭の遊具まわりもすっきりして、明日子どもたちが気持ちよく楽しく遊ぶことができます。
ご協力いただいた児童のみなさん、保護者の方々、ありがとうございました。

8/28 一週間の始まりです

2学期の2日目の月曜日、実質2学期のスタートです。
朝の会で今日の予定を確認して、水泳記録会に向けての種目も確認しました。
夏休みに一生懸命取り組んだ作品も展示しています。

3年生から6年生は1~2時間目に、1年生~2年生は3時間目に町民プルーに移動し水泳記録会に向けて練習しました。

そして、2学期最初の清掃です。ファミリー班で協力して掃除しました。

8/25 2学期スタート

35日間の夏休みが終わり、本日から2学期がスタートしました。

夏休みの宿題など荷物をいっぱい抱えての登校となりました。

学校前の花壇に植えていたトウモロコシが、夏休み前は自分の身長よりも低かったのに、見上げる高さまで大きく成長していた様子に、驚いていました。

登校後、教室では久しぶりに会った級友と楽しくお話ししながら、持参したたくさんの荷物を整理しています。

始業式では、学級の代表者が夏休みの反省と2学期の抱負を立派に発表しました。
式に、子どもたちは正しい姿勢を意識して臨み、背筋がピンと伸びた姿がとても素敵です。

「6月中旬からサボったこのHPの更新を毎日行います」と子どもたちに宣言しました。

その後の、学級活動の時間では、夏休みの思い出を級友に発表し合いました。

 

6/15 3・4年生遠足出発

 本日は、3・4年生の遠足です。
朝、玄関前で出発式を行い、バスで最寄り駅まで移動し、特急リバティに乗車して、目的地まで向かいます。
これから、天気が良くなることを願っています。

6/14 読み聞かせ

 朝の8時10分から、地域の方々に読み聞かせを、毎月1回程度お願いしております。
子どもたちは、食い入るように絵本を見て、絵本の中の世界にいつも引き込まれています。

6/13 プール開き

 今年度の水泳授業での安全を全校生で祈願し、約束事を確認するプール開きを、多目的ホールで実施しました。
プール使用時の注意事項・約束事を「か・ぶ・と・む・し」のスローガンで確認しました。

「か」かけない
「ぶ」ふざけない
「と」とびこまない
「む」むりしない
「し」しっかりきく
そして、各学級の代表者が、今年の水泳学習の目標をそれぞれ発表しました。
今年度も安全に、事故なく水泳の授業を行って参ります。

6/9 修学旅行2日目 浅草

 国会議事堂をあとにして、浅草に無事に到着しました。ここでは、最後の班別自主研修と昼食をとります。昼食は、全員でお好み焼きともんじゃ焼きを食べることができました。

 思うように焼けずに、四苦八苦しておりましたが、見事に焼いて、美味しく食べることができました。

6/9 修学旅行2日目 国会議事堂

 通勤ラッシュを無事に乗り越え、国会議事堂に着きました。

 国会議事堂では、衆議院議員小熊慎司さん、秘書の萩野妙子さんがご案内くださいました。

 とても親切にそして丁寧に国会議事堂について、教えていただきました。

 

6/8 修学旅行 ホテル到着

 ディズニーランドでの班別自主研修も無事に終了しました。全員元気に本日の活動を終えることができました。

 無事にホテルに到着し、各部屋に入りました。今日は、全員20,000歩近くかそれ以上歩いたと思います。ぐっすりと眠れると思います。おやすみなさい。

6/8 修学旅行 展望デッキにて

晴れていて、関東平野を一望することができました。

子どもたちは景色よりも、班ごとの昼食の方が気になるようです。

班で協力してお目当ての昼食にたどり着くことができたかな?

6/8 修学旅行出発

 今日から2泊1日で、東京方面へ修学旅行です。朝、保護者の方に見送っていただき学校を出発しました。

会津高原尾瀬口駅から無事に列車に乗車しました。

6/6 中学生と一緒にプール清掃

 6月13日(火)のプール開きに向けて、町教育委員会分室の方々のご指導とご協力のもと、舘岩中学校全校生と中学校の先生方と一緒に、3~6年生がプール清掃を行いました。
 これから水泳の授業で自分たちが使用するプールを、中学生のお姉さんお兄さんたちの姿を見ながら、一生懸命清掃しました。周囲に、子どもたちの水の冷たさに驚く声がこだましていました。

6/5 修学旅行前の保健指導

 6月2日(金)に、6年生の保護者へ下のようなおたよりを配付いたしました。

保護者の方々からご理解をいただき、修学旅行前の保健指導を、お互いの成長を正しく知って、認め合い、思いやる気持ちをもつことができる人へ成長してほしいと考え、男女一緒に行いました。
①大人に近づく体の変化を知る ②思春期の変化は誰にでも起こる ③個人差がある
この3点をねらいとして、具体的には、「精通のしくみについて」「宿泊の際に換えの下着を用意してもよいこと」「月経にそなえてナプキンの用意が必要なこと」「ナプキンは、大切な体のことを考えて作られている大切なものであること」を丁寧に指導しました。



6/5 新体力テスト

 全校生で新体力テストを実施しました。運動会の時の紅白2グループに分かれて、体育館の種目から始めるグループと校庭の種目から始めるグループとで行いました。
 体育館では、反復横跳び・上体起こし・長座体前屈を、校庭では50m走・ソフトボール投げ・立ち幅跳びを測定しました。運動会のときとは異なる表情で、自分自身に挑む姿は、とってもまぶしく素晴らしい姿でした。

6/2 赤松先生の書写の授業

 外部講師の赤松茂子先生においでいただき、書写の学習をしました。 3・4年生が5月26日(金)に、5・6年生が6月2日(金)に教えていただきました。
 赤松先生の丁寧な指導で、授業の前と授業の後では、見違えるほど子どもたちが書いた字が、生き生きと堂々としており、表情にも自信が表れていました。

6/1 学校評議委員の方々の訪問

 5名の学校評議委員の方々に、学校へお出でいただき、より良い学校、開かれた学校作りをするために、情報を交換し多くのご意見を頂戴しました。そして、子どもたちの授業を参観していただきました。

5/31 1・2年生遠足

 1・2年生の遠足に次のような行程で行ってきました。

伊南学校給食センター→角田ミルクプラント→ヤマザキショップ儀六屋店→高清水自然公園

まずは、わくわくドキドキしながら学校を出発しました。

毎日おいしい給食をつくってくださる伊南給食センターの見学です。

次も毎日給食で飲んでいる牛乳を製造している角田ミルクプラントの見学です。

ヤマザキショップ儀六屋店でお買い物体験学習です。遠足のおやつを自分で選んで購入する体験学習を行いました。

高清水自然公園でお弁当です。

大自然の中思いっきり遊びました。

管理棟の裏には、清水が湧き出ていました。この清水は、林野庁「水源の森百選」に認定されているそうです。
子どもたちは、この清水を見て「この水はどこから出てきているのかな」「どこに流れているのかな」と自分で問いを見つけていました。

そして高清水自然公園は、ひめさゆりの群生地としても知られています。今回はまだ開花はしていませんでしたが、ピンク色のつぼみを観察することができました。

とっても楽しい遠足となりました。

5/30 デンタルスローガン決定

 児童会活動における保健体育委員会の活動として実施した、舘岩小学校「デンタルスローガン」は、全校生・全職員ひとり一人がスローガンを考えました。全員による投票の結果今年度のデンタルスローガンが決定しました。

本日は、保健体育委員会から最優秀作品、優秀作品を作成した児童・先生へ表彰を行いました。

5/30 1年生音読発表

 1年生がまた音頭を校長室で発表してくれました。
1・2年生学級では、いつもの仲間の前だけの教室内だけの発表ではなく、いろいろな人や様々な場所で発表することができるように、校長室や職員室で、担任の先生以外の教職員に発表することに、取り組んでいます。

5/26 租税教室

 6年生を対象に、南会津町税務課長鈴木秀和様を講師にお招きして、租税教室を実施しました。
「税金はなんのためにあるのか」「もし税金がなくなったらどうなるのか」税金について考える学びの場となりました。

5/25 朝食について見直そう週間事前指導

 本校では、幼稚園・中学校と一緒に、6月12日(月)から16日(金)までの5日間に「第1回朝食について見直そう週間運動」にあたり「たていわっ子パワーアップ運動」を実施します。
 本日は、その事前指導を行い、児童が自分自身で「はやね・はやおき・はみがき・メディアコントロール」といった基本的な生活習慣を見直すために、具体的な目標を設定しました。