TOPICS

2018年8月の記事一覧

きれいに快適になりました。

 夏休み中に1階と2階の児童用トイレの改修が行われ、今まで和式トイレのところがすべて洋式になりました。2学期が始まって、「トイレがきれいになっている」と子どもたちが一番先に関心を持ったところです。

 各家庭のトイレが洋式になってきており、和式だと戸惑う子どももいましたが、これでスムーズに使用することができます。

 トイレがきれいだと心もきれいになりますね。

 

給食・食事 おいしい給食で、残暑を乗りきろう。(給食)

 8月29日(水)

〇コッペパン・マーマーレードジャム

〇ひょこ豆のラタトュイユ

☆ひじきのマリネ

〇梨

〇牛乳

 

 夏野菜がたっぷり入ったラタトュイユは、ひよこ豆と同じサイズに切りそろえられ口に運びやすいスープで、体の隅々に栄養が行き渡る感じがしました。フランスの煮込み料理と紹介されましたが、いろいろなアレンジで、日本でも気軽に作れそうだなと感じました。季節を先取りした梨は、残暑の厳しい本日にとてもうれしいデザートでした。

喜ぶ・デレ ようこそ、スコット先生! (ALTの紹介)

 

 

 

 

 

 

 2学期から一緒に外国語の勉強をするスコット先生です。アメリカのテキサス州出身の素敵な先生です。初日の今日は、自己紹介をしたり、特技発表(楽器の演奏)をしたり、あっという間の1時間でした。今までの先生方同様、給食を食べたり、体育館で遊んだり、授業以外の交流も楽しく行っていきたいと思います。全校生が、スコット先生に熱い視線を送っていました。

給食・食事 見て・食べて・覚える食育。(給食)

 8月28日(火)

〇じゃこわかご飯

〇麩のすまし汁

〇ごぼう入りつくね煮

☆大豆サラダ

〇牛乳

 

 

 給食で時々食べる「麩」。こづゆに入っている「豆麩」が好きという子が意外と多いものの、食卓にはあまり登場しない食材かもしれません。小麦粉が原料で、消化が良く脂肪が少ないため、病人や乳幼児の食べものにも好適だと言われています。今日は、お吸い物に入っていましたが、煮ても焼いても、揚げてもおいしく、料理のバリエーションも豊富な麩です。姿を変え食卓に登場することを願っています。本日の給食、「じゃこ若ご飯」「大豆サラダ」「つくね煮」、味と食感の違いをいつも以上に感じながら、おいしくいただきました。

給食・食事 二学期もタイムリーに紹介して行きます。楽しみに!(給食)

 8月27日(月)

〇夏野菜のカレーライス

☆切り干し大根のごま酢和え

〇甘夏の寒天ジュレ

 

 

 

 

 2学期初日の給食は、やっぱりカレーライスでしょう!。子どもたちも満面の笑みを浮かべながらスプーンを動かしていました。夏野菜たっぷりのカレーは、甘さと辛さが絶妙で納得の味に仕上がっていました。ピーマン、かぼちゃ、なす、サヤインゲン、トマト等々、夏野菜を1つずつ確認しながらおいしくいただくことができました。30度を超える暑さの中、寒天ジュレは、見た目にも涼しくうれしいデザートでした。